「ONE PIECE」×熊本県、復興支援プロジェクト第3弾始動 熊本県庁に“ルフィ像”設置 | アニメ!アニメ!

「ONE PIECE」×熊本県、復興支援プロジェクト第3弾始動 熊本県庁に“ルフィ像”設置

マンガ『ONE PIECE』との連携による、復興プロモーション企画「ONE PIECE熊本復興プロジェクト3rd」がスタート。

ニュース
「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト3rd」
  • 「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト3rd」
マンガ『ONE PIECE』との連携による、復興プロモーション企画「ONE PIECE熊本復興プロジェクト3rd」がスタート。『ONE PIECE』と熊本県による多数の企画が行われ、2018年11月30日には、熊本県庁プロムナードに設置されるルフィ像の除幕式、さらに熊本県のアンテナショップ「銀座熊本館」とのコラボなどが展開する。

熊本県出身の漫画家・尾田栄一郎が描く人気マンガ『ONE PIECE』との連携による復興プロモーション企画、「ONE PIECE熊本復興プロジェクト3rd」。発端は2018年9月に“くまモン”が集英社を訪問したことをきっかけとして、「感謝」をキーワードとする熊本復興支援プロジェクト第3弾の実施が決定した。

本企画では、熊本県庁のルフィ像設置をはじめ、2018年11月30日から12月2日まで、「麦わらの一味」が県庁舎をジャック。どんな内容になるのかは当日のお楽しみとなっている。さらに『ONE PIECE』と熊本県のアンテナショップ「銀座熊本館」がコラボ。県産品の購入者にオリジナルノベルティがプレゼントされる。

また『ONE PIECE』公式ツイッターでは、ファンに熊本県の特産品を贈る企画も実施。各企画の詳細は、熊本県ホームページや「週刊少年ジャンプ」などで発表予定となっている。
《MoA》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集