「グリンチ」大泉洋、“クリスマス強奪作戦”を開始!? 日本語吹替え版本予告映像が公開 | アニメ!アニメ!

「グリンチ」大泉洋、“クリスマス強奪作戦”を開始!? 日本語吹替え版本予告映像が公開

映画『グリンチ』(12月14日公開)より、日本語吹替え版の本予告映像が公開。映像ではグリンチ役の大泉洋をはじめ、ロバート・秋山竜次、横溝菜帆が演じるキャラクターがお披露目となった。

ニュース
映画『グリンチ』本ポスター(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
  • 映画『グリンチ』本ポスター(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
  • 映画『グリンチ』(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
映画『グリンチ』(12月14日公開)より、日本語吹替え版の本予告映像が公開。映像ではグリンチ役の大泉洋をはじめ、ロバート・秋山竜次、横溝菜帆が演じるキャラクターがお披露目となった。

本作は、『怪盗グルー』シリーズで大人気キャラクター“ミニオン”を生み出した、イルミネーション・エンターテインメントによる最新長編アニメ映画だ。
主人公・グリンチは、超キュートな幼少期から一転、ひねくれた大人になってしまった。とにかく不機嫌で孤独なグリンチはやがて、村中のみんなが大好きな”クリスマス”を盗むという、とんでもない計画を企てるが……。

新たに公開された日本語吹替え版本予告では、グリンチ役の大泉に加え、ロバート・秋山演じるブリクルバウム、横溝演じるシンディ・ルーがお披露目に。映像ではグリンチが企てる華麗な“クリスマス強奪作戦”の始まりが収められた。グリンチ自ら開発したハイテクな道具を駆使し、フーの村からクリスマスを大胆かつコミカルに盗む様子や、忠実な愛犬・マックスの愛くるしい姿など、ついつい応援してしまいたくなる映像に仕上がっている。


映画『グリンチ』は、2018年12月14日ロードショー。
また今回、巨大なツリーをはじめクリスマスの飾り付けで照らされたフーの村と、それを見下ろすグリンチの後ろ姿を捉えた本ポスターも公開。キャッチコピーである「この冬、とんでもないものが盗まれる。」の意味とは……。是非、劇場に足を運んで、その目で確かめて欲しい。

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
《MoA》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集