庵野秀明監督にとって“アニメにしかできないこと”とは? TVCM「大人エレベーター」新Verが公開 | アニメ!アニメ!

庵野秀明監督にとって“アニメにしかできないこと”とは? TVCM「大人エレベーター」新Verが公開

庵野秀明監督が出演するTVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾に新バージョンが追加された。「アニメにしかできないこと」や「ラストシーンについて」など、庵野監督ならではの映像表現に関する価値観をより感じ取れるような内容だ。

ニュース
「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル」TVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾新バージョン
『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督が出演する、「サッポロ生ビール黒ラベル」のTVCM「大人エレベーター」シリーズ第31弾に新バージョンが追加された。「アニメにしかできないこと」や「ラストシーンについて」など、庵野監督ならではの映像表現に関する価値観をより感じ取れるような内容だ。


TVCM「大人エレベーター」シリーズは、メインキャラクターの妻夫木聡が架空の“大人エレベーター”に乗り込み、階数に応じた年齢の大人たちと“大人”について本音で語り合うというコンセプト。
第31弾では、“58歳大人代表”の庵野監督が言葉を選びながらも達観した視点で妻夫木からの質問に答えており、その途中には夕日の中を歩く“巨大な機体”が氷水で冷えた黒ラベルを揺らす様子も映し出される。


このたび追加された新バージョンは、本CM定番の「大人とは?」という問い掛けをはじめ、「声の重要さ」「ラストシーンとは」「アニメにしかできないこと」といった、アニメ・映画監督として活躍する庵野監督の価値観により踏み込んだやり取りを楽しめるものとなった。

庵野監督が出演するTVCM「大人エレベーター」の新バージョンは、「大人とは篇」「声は重要ですか篇」「人間とは篇」「アニメ篇」「諦めとは篇」「ラストシーン篇」の計6タイプ。
サッポロビール公式サイトにて11月2日より公開中で、11月3日より全国で放映される。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集