マンガ・アニメの世界観を"お風呂"で体験!? 「宇宙兄弟」東京・高円寺の銭湯と異色コラボ | アニメ!アニメ!

マンガ・アニメの世界観を"お風呂"で体験!? 「宇宙兄弟」東京・高円寺の銭湯と異色コラボ

マンガ『宇宙兄弟』と東京・高円寺にある銭湯「小杉湯」の異色コラボが実現。2018年10月26日~10月28日の期間中、「宇宙兄弟の湯」と銘打って『宇宙兄弟』の世界観を“湯舟”で表現するという。

ニュース
「宇宙兄弟の湯」ビジュアル
  • 「宇宙兄弟の湯」ビジュアル
マンガ『宇宙兄弟』と東京・高円寺にある銭湯「小杉湯」の異色コラボが実現。2018年10月26日~10月28日の期間中、「宇宙兄弟の湯」と銘打って『宇宙兄弟』の世界観を“湯舟”で表現するという。

『宇宙兄弟』の主人公は、子どもの頃に「兄弟で宇宙飛行士になる」と約束を交わし、夢破れた兄ムッタと夢を叶えた弟ヒビト。約束から19年後、ムッタは務めていた会社をクビになり鬱屈とした日々を過ごしていたが、先に宇宙飛行士になっていたヒビトの背中を追い、再び宇宙を目指すことを決意する……。
原作コミックは2007年より講談社「モーニング」にて連載開始し、2012年にはTVアニメ化も果たした人気作だ。

今回、『宇宙兄弟』と異色のコラボを果たすのは、昭和8年に創業した東京・高円寺の銭湯「小杉湯」。
本コラボの開催期間は、発汗抜群で暑すぎて俯いている暇はない「ギャラクシースパイシーの湯」。ロシアに飛び込む勇気をもらえる、 水温最低の水風呂「ロシアに飛び込む水風呂」。
ムッタがもう一度宇宙飛行士への夢を叶える決意をした、 アヒルの人形が浮かぶミルク風呂「ムッタの湯」。ムッタやケンジのようにニーモ訓練受けている気分になれる「海洋深層水の湯」と、『宇宙兄弟』の世界観に浸かれる4つの湯舟が用意される。


また、「小杉湯」の待合室にはコミック全巻が完備されており、「宇宙兄弟の湯」に入る前に読んで気持ちを高めるもよし、 湯舟を楽しんだ後にコーヒー牛乳片手に読み直すも良し……とファンにはたまらない贅沢な時間が過ごせるのもポイント。
さらに、最終日の10月28日には『宇宙兄弟』最新34巻の読書会も実施予定だ。

「宇宙兄弟の湯」は、東京・高円寺「小杉湯」にて、10月26日~10月28日に開催。

宇宙兄弟×小杉湯【宇宙兄弟の湯】詳細

日程:10月26日(金)~10月28日(日)
営業時間:15時30分~25時45分(小杉湯の営業時間)
場所:東京都杉並区高円寺北3-32-2
料金:大人460円/中人180円(小学生)/小人80円(幼児)
《小野瀬太一朗》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集