「ウルトラマン」新世代に“魅力”伝える新企画始動 第1弾は「ウルトラQ」トーク&上映会 | アニメ!アニメ!

「ウルトラマン」新世代に“魅力”伝える新企画始動 第1弾は「ウルトラQ」トーク&上映会

特撮テレビ番組『ウルトラマン』シリーズが、新プロジェクト「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」を10月15日より始動させた。歴代作品の魅力を映像、出版、商品化を通して、これまで観たことのない若い世代などに伝えていくものとなる。

ニュース
「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
  • 「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
  • 「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
  • 「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
  • 「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
  • 「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
  • 『ウルトラQ』「2020年の挑戦」
  • ULTRAMAN ARCHIVES 『ウルトラQ』 Episode 19 「2020年の挑戦」Blu-ray & DVD
  • 「ULTRAMAN ARCHIVES VISUAL BOOK 2020年の挑戦」
特撮テレビ番組『ウルトラマン』シリーズが、新プロジェクト「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」を10月15日より始動させた。歴代作品の魅力を映像、出版、商品化を通して、これまで観たことのない若い世代などに伝えていくものとなる。

円谷プロが制作し、半世紀以上にわたり続いている『ウルトラマン』は、ヒーローや怪獣のキャラクター性のみならず、世界観やテーマ性などの作品自体も高い評価を得ている特撮シリーズだ。

「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
このたび発足した「ULTRAMAN ARCHIVES」は、数ある『ウルトラマン』シリーズの歴代作品にスポットを当てる。当時の資料や制作関係者の証言、現代ならではの視点や外部の有識者からの評論を交えた映像、出版、商品化……様々な形で新たな魅力を伝えることで、シリーズをより深く知ってもらうとともに、これまで作品を観たことのない層にも存分に楽しんでもらうことを目的としている。

プロジェクト始動の第1弾として、11月17日には「『ULTRAMAN ARCHIVES』PremiumTheater スペシャルトーク&上映会」の開催が決定。会場の東京・イオンシネマ板橋では監督の飯島敏宏氏、漫画家の浦沢直樹氏がスペシャルトークを行うほか、1966年に放送されシリーズの原点となった『ウルトラQ』より「2020年の挑戦」を上映する。
当日は全国のイオンシネマ14劇場でもライブビューイングが予定されており、遠方のファンでも同時に参加できる企画だ。

「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」
「ULTRAMAN ARCHIVES」では今後も様々な歴代作品にスポットを当て、ビデオグラムや書籍、特別商品などの多面的に展開していく。さらなる『ウルトラマン』シリーズの広がりに期待の新プロジェクトとなっていきそうだ。

「ULTRAMAN ARCHIVES」Premium Theater
日時:2018年11月17日(土)18:00~
内容・会場:スペシャルトーク&上映会/イオンシネマ板橋
      ライブビューイング/イオンシネマ全国14劇場
      ※イオンシネマ板橋より全国14劇場へライブビューイング
      江別(北海道)・名取(宮城)・浦和美園(埼玉)・幕張新都心(千葉)・シアタス調布(東京)・
      港北NT(神奈川)・新百合ヶ丘(神奈川)・金沢フォーラス(石川)・各務原(岐阜)・大高(愛知)・
      京都桂川(京都)・茨木(大阪)・広島(広島)・福岡(福岡)
チケット:イオンシネマ板橋3,000円 他劇場2,000円
     ※ソフトドリンクチケット付き
登壇者:監督・飯島敏宏氏、漫画家・浦沢直樹氏
内容:・スペシャルトーク
   ・『ウルトラQ』「2020年の挑戦」上映(※モノクロ・モノラル)
チケット販売:2018年11月2日(金)より、各劇場Webサイトにて
    インターネット(e席リザーブ):0:15~/劇場窓口:各劇場OPEN時~
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集