宮野真守、レコーディング中も顔がうるさい! 「スモールフット」劇中歌&収録映像が公開 | アニメ!アニメ!

宮野真守、レコーディング中も顔がうるさい! 「スモールフット」劇中歌&収録映像が公開

『ミニオンズ』の原作者と音楽スタッフが贈るミュージック・ファンタジー『スモールフット』(10月12日公開)より、宮野真守が吹き替えを担当するパーシーが、ダンスとラップを交えて熱唱する本編シーンが公開。

ニュース
映画『スモールフット』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『スモールフット』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『スモールフット』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『スモールフット』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ミニオンズ』の原作者と音楽スタッフが贈るミュージック・ファンタジー『スモールフット』(10月12日公開)より、パーシー(CV.宮野真守)の本編シーンが公開。この映像の中には、ダンスとラップを交えて熱唱するパーシーにあわせ、「顔がうるさい声優」とも称される宮野の表情豊かなレコーディング風景も収められている。

『スモールフット』は、ある日偶然にも伝説の“スモールフット”(=人間)に出会ったことで仲間から追放されてしまったイエティのミーゴが、唯一彼に味方するミーチーに背中を押され、スモールフットを探す冒険の旅に出る……というストーリー。
吹き替え声優たちがその歌唱力をいかんなく発揮する劇中歌も見どころで、木村昴、宮野真守、早見沙織、立木文彦がポップな歌声で作品を盛り上げている。

この度、先日のミーチー役・早見、ミーゴ役・木村に続き、宮野演じる三流タレント・パーシーによる劇中歌「PERCY’S PRESSURE」を交えた本編シーンが公開された。映像では再ブレイクを狙うパーシーの必死な様子がダンスと歌で表現。またワイプに映された宮野本人がパーシーと完全にシンクロし、一度で二度楽しむことが出来る仕上がりとなった。


映画『スモールフット』は2018年10月12日より、新宿ピカデリーほかにてロードショー。

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集