中村悠一&梶裕貴、ジャンヌ・ダルクの死後対立する親友役に!音楽朗読劇「シェーヴルノート」出演 | アニメ!アニメ!

中村悠一&梶裕貴、ジャンヌ・ダルクの死後対立する親友役に!音楽朗読劇「シェーヴルノート」出演

声優・中村悠一と梶裕貴が、音楽朗読劇『Chevre Note~シェーヴルノート~』にメインキャストとして出演することが決定。中村は本作の主人公ジル・ド・レ役、梶はジルの親友ジャン・ド・ヴァロワ役として、ジャンヌ・ダルク死後、対立することになった二人を演じる。

ニュース
中村悠一&梶裕貴
  • 中村悠一&梶裕貴
  • ジル・ド・レ役:中村悠一
  • ジャン・ド・ヴァロワ役:梶裕貴
  • 音楽朗読劇『Chevre Note~シェーヴルノート~』(C)READINGHIGH
  • 音楽朗読劇『Chevre Note~シェーヴルノート~』(C)READINGHIGH
声優・中村悠一と梶裕貴が、音楽朗読劇『Chevre Note~シェーヴルノート~』にメインキャストとして出演することが決定。中村は本作の主人公ジル・ド・レ役、梶はジルの親友ジャン・ド・ヴァロワ役として、ジャンヌ・ダルク死後、対立することになった二人を演じる。

『Chevre Note~シェーヴルノート~』は、ソニー・ミュージックエンタテインメントが、劇作家・舞台演出家である藤沢文翁と立ち上げた音楽朗読劇ブランド「READING HIGH」の第三回公演。

音楽朗読劇『Chevre Note~シェーヴルノート~』(C)READINGHIGH
中村演じるジル・ド・レは、本作の主人公。「ジャンヌ・ダルク計画」の真相を知るジャンヌ・ダルクの腹心であり、彼女の死後は黒魔術に手を染め、フランスへの復讐を企てる。

ジル・ド・レ役:中村悠一
梶演じるジャン・ド・ヴァロワは、ジル・ド・レの無二の親友。「ジャンヌ・ダルク計画」の演出家だが、彼女の死後はその親友と対立することになる…。

ジャン・ド・ヴァロワ役:梶裕貴
ジャンヌ・ダルクの死によって対立する二人。世界で最も呪われた愛の物語が幕をあける。そのほかのキャストも順次発表予定。

『Chevre Note~シェーヴルノート~』は、2019年1月12日、13日、舞浜アンフィシアターで公演。9月15日正午よりチケットオフィシャル先行予約が受付開始。

≪公演概要≫
■タイトル:Chevre Note~シェーヴルノート~
Story from Jeanne d'Arc
■会場:舞浜アンフィシアター ■公演日:2019年1月12日(土)、13日(日)

1/12(土)
昼 開場13:45/開演14:30
夜 開場18:00/開演18:45

1/13(日)
昼 開場12:45/開演13:30
夜 開場17:00/開演17:45

■席種・チケット価格(全席指定・税込)
・プレミアムシート18,000円(前方2~9列目の席、プレゼント付)
・指定席9,500円
■原作・脚本・演出:藤沢文翁 ■音楽監督:村中俊之
■キャスト:中村悠一(ジル・ド・レ)、梶裕貴(ジャン・ド・ ヴァロワ)ほか 全7名出演予定
■制作:株式会社Zeppライブ
■主催:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント


(C)READINGHIGH
《MoA》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集