TVアニメ「BEATLESS」最終章全4話が9月25日より放送開始 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「BEATLESS」最終章全4話が9月25日より放送開始

2018年6月にクライマックスを迎えたTVアニメ『BEATLESS』。その続編となる『BEATLESS Final Stage』全4話が、9月25日よりMBS、TOKYO MX、AT-Xで放送を開始する。

ニュース
TVアニメ『BEATLESS Final Stage』(C) 2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会(C) Satoshi Hase / monochrom
  • TVアニメ『BEATLESS Final Stage』(C) 2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会(C) Satoshi Hase / monochrom
  • 『BEATLESS』(C)2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会
2018年6月にクライマックスを迎えたTVアニメ『BEATLESS』。その続編となる『BEATLESS Final Stage』全4話が、9月25日よりMBS、TOKYO MX、AT-Xで放送を開始する。

『BEATLESS』の原作は、ゲーム『メタルギア』シリーズのノベライズなどで知られるSF作家・長谷敏司による同名小説。

『BEATLESS』(C)2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会
物語の舞台は、社会のほとんどを「hIE」と呼ばれる人型ロボットに任せた世界。
少年・遠藤アラトはある日、世界を驚かすほどの性能を備えた超高性能AIが生み出した、人智を越えるアンドロイド<人類未到産物>の一体であるアンドロイド・レイシアに出会う。

いつしかアンドロイド同士の戦いが繰り広げられ、アラトは人間よりはるかに優れたアンドロイド・レイシアと出会ったことで未来への選択と、人間とモノとの関係の答えを求められる。

監督には『機動戦士ガンダム00』や『楽園追放 -Expelled from Paradise-』などで圧倒的な支持を得る水島精二。原作のキャラクター原案は架空のアーティスト「EGOIST」のイラストや、伊藤計劃原作のアニメ映画『屍者の帝国』『ハーモニー』『虐殺器官』など、唯一無二の表現が国内外問わず高い評価を得ているイラストレーター・redjuice。豪華クリエイター陣によって、「ヒト」と「モノ」のボーイ・ミーツ・ガールが描かれる。

そしてこの度、最終章となる『BEATLESS Final Stage』全4話(第21~24話)が放送決定。
MBSでは、9月25日から第21話、10月14日には第22話~第24話。TOKYO MX、AT-Xでは、9月27日、28日に放送を行う。

〇放送表記
「BEATLESS Final Stage」 2018年9月放送予定!!
■MBS
9月25日(火)27:00~27:30 :第21話
10月14日(日)26:15~27:45 :第22話~第24話
■TOKYO MX
9月27日(木)22:00~23:00 :第21話~第22話
9月28日(金)22:00~23:00 :第23話~第24話
■AT-X
9月27日(木)21:00~22:00 :第21話~第22話
(リピート放送 9月29日(土)13:00~14:00、10月2日(火)29:00~30:00)
9月28日(金)21:00~22:00 :第23話~第24話
(リピート放送 10月1日(月)13:00~14:00、10月3日(水)29:00~30:00)
※放送日時変更の可能性があります。
第20話までAmazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信中!


(C) 2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会
(C) Satoshi Hase / monochrom
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集