海外でもやっぱり「Fate」が人気? 植田佳奈&川澄綾子が語る海外アニメファン【インタビュー】 | アニメ!アニメ!

海外でもやっぱり「Fate」が人気? 植田佳奈&川澄綾子が語る海外アニメファン【インタビュー】

カナダ最大級のアニメイベントを輸入し、アニメや日本文化に対するファンの情熱から誕生したイベント「International Fan Festival Osaka 2018」(以下、IFF)が、10月6日・7日に大阪国際会議場にて開催される。

インタビュー
植田佳奈&川澄綾子
  • 植田佳奈&川澄綾子
  • 植田佳奈
  • 川澄綾子
  • 「International Fan Festival Osaka 2018 presented by Anime Revolution」(C)International FAN Festival All Rights Reserved.
カナダ最大級のアニメイベントを輸入し、アニメや日本文化に対するファンの情熱から誕生したイベント「International Fan Festival Osaka 2018」(以下、IFF)が、10月6日・7日に大阪国際会議場にて開催される。

本イベントは“ファン目線”をメットーに掲げ、「アニメ」「音楽」「コミックス」「ゲーム」「ノベル」で憧れのヒーローや声優陣たちとぐっと近づける機会を提供する。ゲストには関智一、小西克幸、植田佳奈、伊藤静、川澄綾子、小清水亜美、高橋美佳子、水沢史絵といった海外からも人気の声優陣が名を連ねた。
ファン参加型イベントも豊富で、ゲストとファンのグループ写真を撮影する「フォトセッション」をはじめ、音響監督と声優によるアフレコを実演する「ライブレコーディング」、インターネットと会場で募った質問にゲストが回答していく「Q&Aトークショー」などの催しが2日間にわたって行われる。

IFFの日本初開催を記念して、アニメ!アニメ!では本イベントに出演する声優陣への連載メールインタビューを3回に分けて実施。
第1弾となる今回は、植田佳奈さんの川澄綾子さんさんのおふたりに、日本のファンと海外ファンの違いや、海外における人気キャラ、そしてIFFに対する意気込みをうかがった。

International Fan Festival Osaka 2018


「International Fan Festival Osaka 2018 presented by Anime Revolution」(C)International FAN Festival All Rights Reserved.
会場:グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)
開催期間:
2018年10月6日(土)10:00 - 20:00
2018年10月7日(日)10:00 - 18:00
イベント公式サイト: osaka.ifanfes.com

植田佳奈さんインタビュー 「海外のファンは声優という職業に対してのリスペクトがすごい」



――出演されるIFF Osakaはカナダの会社が企画しており、日本では初となる逆輸入型アニメイベントですが、海外のアニメイベントに対してご興味はありますか? また、IFF Osakaのような新しいコンセプトのアニメイベントに出演されるにあたって、意気込みなどがあればお聞かせください。

植田
海外スタイルのイベントが、日本の皆さんにどのように受け入れられるのかには興味があります。
ただ、日本のイベントではなかなかない距離感だったり、体験ができますが、あくまでこのイベントが特別であるという認識はもっていますし、ファンの皆さんにも伝わるといいですね!

――植田さんは過去に海外イベントにご出演されていますが、現地ファンの熱狂をどう感じましたか? また日本のファンと海外のファンで、何か違いがありましたらお教えください。

植田
海外のファンの皆さんは、アニメという文化、そして声優という職業に対してのリスペクトがすごいです。
私自身も、直接その思いを受け取れる機会があることを、とても嬉しく思います。

――IFF OsakaではLive Recordingも開催されます。植田さんはすでにカナダで似たようなイベントにご出演されたようですが、その際のファンの反応はいかがでしたか?
また声優の演技が生で見られるLive Recordingは海外ファンの間で大きな人気となっているようですが、日本と比べていかがでしょう。

植田
日本に住んでいても、アフレコの様子を見ることってあまりないと思うんです。表に向けられる映像では、ヘッドフォンをしていたり、1人で芝居していたりと、作られたものが多いので。
実際にはイベントで行われるお芝居以外にも、マイクワークが入ったりするので、その辺りもいつかお届けできるといいですね。

――植田さんは「Fate」シリーズの遠坂凛役でお馴染みですが、海外での本作や当キャラの人気はいかがですか?

植田
「Fate」は、海外でも私の代表作のひとつで、海外のファンの皆さんの人気もとても高いです。サイン会でも、「凛という名前を入れてほしい」と言われるこも多いです。
あと、ファンの皆さん自身も、ニックネームが「マスター○○」だったり!

――本イベントを楽しみにしているファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

植田
コミュニケーションの取り方が、海外と日本ではずいぶん違うので、慣れないうちは戸惑いもあると思いますが、気軽に参加していただけると嬉しいです。"

→次のページ:川澄綾子さんインタビュー 「『Fate』は世界のどこに行っても熱狂的なファンの方がたくさんいる」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集