「TAFF2019」プレイベントが3カ月連続で開催、第1弾は“ストップモーション・アニメーション”特集 | アニメ!アニメ!

「TAFF2019」プレイベントが3カ月連続で開催、第1弾は“ストップモーション・アニメーション”特集

「TAFF2019」プレイベントが3カ月連続で開催、第1弾は“ストップモーション・アニメーション”特集

ニュース
注目記事
「TAFF2019」プレイベントが3カ月連続で開催、第1弾は“ストップモーション・アニメーション”特集

2019年3月に開催される国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル 2019(TAAF2019)」に先がけ、同映画祭をより知ることができるプレイベント「TAAF2019 クリエイターズサロン@WACCA 池袋」が2018年9月15日、10月20日、11月17日の3カ月連続で開催されることが決定した。

「TAAF2019 クリエイターズサロン@WACCA 池袋」は、2019年3月に開催される「東京アニメアワードフェスティバル 2019(TAAF2019)」のプレイベントとして、アニメーション作品の上映とトークショーをサロン形式で行われる。

2018年9月に行わる第1回には「ストップモーションアニメーション」特集を実施。TAAF2018で"コンペティション部門 短編アニメーション"でグランプリを獲得した『ネガティブ・スペース(英題: Negative Space)』に加え、同部門にノミネートしたストップモーションアニメーションから4作品を上映する。

ゲストには『ニャッキ!』監督としても知られる、東京藝術大学大学院教授・伊藤有壱と、劇場・TVアニメのOP・ED監督を多数手がけたアニメーション監督であり、TAAF2018"コンペティション部門 短編アニメーション"の一次選考委員も務めた白石慶子が出席。

ゲストの2人によって、作品の感想、世界のアニメーションを見る楽しさが語られる。また、本イベントは2部制となっており、第2部では登壇者との交流会を実施。より近い距離での会話が可能となる。

「TAAF2019 クリエイターズサロン@WACCA 池袋」第1回は、2018年9月15日、WACCA池袋にて開催。2018年8月20日15時より参加応募を受け付ける。

広告の後にも続きます
■日 時 :2018年9月15日(土)
第 1 部:18:30~19:40/第 2 部:19:50~20:50 ※第 2 部のみの参加はできません
■会 場 :WACCA池袋(東京都豊島区東池袋1丁目8-1)
■定 員 :40名(先着順)
■入場料 :第1部のみ:600円(ワンドリンク付)or第1部+第2部:1,600円(第2部はフリードリンク付き) ■申込方法:公式 HP にて先着で受付
■申込締切:2018年9月10日(月) 23時59分
※詳しくは TAAF2019 公式 HP をご確認ください。


[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集