ガンダムシリーズ最新作「NT」11月30日劇場公開! 新キービジュアル&特報映像が到着 | アニメ!アニメ!

ガンダムシリーズ最新作「NT」11月30日劇場公開! 新キービジュアル&特報映像が到着

『機動戦士ガンダムNT』の劇場公開日が11月30日に決定し、新キービジュアルと特報映像が到着。メインキャストとして榎木淳弥、村中知、松浦愛弓の出演も発表された。

ニュース
『機動戦士ガンダムNT』新キービジュアル(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』新キービジュアル(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ヨナ(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ミシェル(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』リタ(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ゾルタン(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ミネバ(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ナラティブガンダム A装備(C)創通・サンライズ 2018年11月30日劇場公開
  • 『機動戦士ガンダムNT』数量限定ムビチケ前売券 第2弾(C)創通・サンライズ 2018年11月30日劇場公開
『機動戦士ガンダムNT』の劇場公開日が11月30日に決定し、新キービジュアルと特報映像が到着。メインキャストとして榎木淳弥、村中知、松浦愛弓の出演も発表された。

『機動戦士ガンダム』の宇宙世紀シリーズ最新作となる『機動戦士ガンダムNT』は、大ヒットシリーズ『機動戦士ガンダムUC』のその先を描く作品。地球連邦政府転覆の可能性を秘めた「ラプラスの箱」を巡る争いから1年後のU.C.0097、歴史から抹消されていた「RX-0 ユニコーンガンダム3号機フェネクス」が再び地球圏に姿を見せたことで、地球連邦軍や「袖付き」、アナハイム・エレクトロニクス社とも関連の深い大企業ルオ商会らの争奪戦が勃発していく。

今回は新キービジュアルと特報映像が公開され、あわせて榎木淳弥、村中知、松浦愛弓の出演が発表。
榎木は「不死鳥狩り」作戦の増援として送り込まれたナラティブガンダムのパイロットであるヨナ・バシュタ、村中はルオ商会の特別顧問ミシェル・ルオ、松浦はユニコーンガンダム3号機フェネクスのパイロットであるリタ・ベルナルを演じることになった。
新キャラクターとしてフェネクス捕獲を目論むジオン共和国軍の大尉ゾルタン・アッカネンとザビ家の遺児ミネバ・ラオ・ザビ、新メカとして「ナラティブガンダム A装備」の登場も明かされている。



また8月17日からは特製ブックレット「報告書-U.C.0097-」が付属する、数量限定ムビチケ前売券第2弾の取り扱いがスタート。
『機動戦士ガンダムUC』のマーサ・ビスト・ カーバインらに聞き取り調査を行った極秘の報告資料で、「UC計画」にまつわるモビルスーツおよび関連勢力の現状がまとめられているので、ファンには必見の貴重レポートとなるだろう。価格は2,500円(税込)だ。

『機動戦士ガンダムNT』
2018年11月30日劇場公開

数量限定ムビチケ前売券 第2弾
発売日:8月17日(金)
価格:2,500円(税込)
   特製ブックレット「報告書-U.C.0097-」付き(A4/20ページ/オールカラー)

(C)創通・サンライズ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集