遊佐浩二さんお誕生日記念 一番好きなキャラは? 3位「鬼灯の冷徹」白澤、2位「『BLEACH」市丸ギン、1位は… | アニメ!アニメ!

遊佐浩二さんお誕生日記念 一番好きなキャラは? 3位「鬼灯の冷徹」白澤、2位「『BLEACH」市丸ギン、1位は…

ニュース

「鬼灯の冷徹」(C)江口夏実・講談社/「鬼灯の冷徹」第弐期製作委員会
  • 「鬼灯の冷徹」(C)江口夏実・講談社/「鬼灯の冷徹」第弐期製作委員会
  • 「THE UNLIMITED 兵部京介」(c)椎名高志・小学館/UNLIMITED Partners・テレビ東京
  • 「弱虫ペダル」(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会
  • 「黒執事 Book of the Atlantic」(c)Yana Toboso/SQUARE ENIX,Project Atlantic
  • 「Fate/Apocrypha」(C)東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC
  • 「青の祓魔師」(C)加藤和恵/集英社・「青の祓魔師」製作委員会
  • 「アルカナ・ファミリア」(C) 2012 HuneX/アルカナ・ファミリア製作委員会
  • 『薄桜鬼』 (C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会
8月12日は遊佐浩二さんの誕生日です。

遊佐さんは1993年に声優の活動をスタート。主にアニメやドラマCD、洋画の吹き替えを中心に活動するほか、『仮面ライダー電王』ウラタロス役など特撮作品でも役を演じてきました。また9月19日には遊佐浩二さんの生誕50周年を記念した企画CD『50th Anniversary CD「io」』が発売予定で、ますますの活躍に期待が持たれます。

遊佐浩二 アーティスト写真
そこでアニメ!アニメ!では、遊佐浩二さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。8月5日から8月9日までのアンケート期間中に430人から回答を得ました。
男女比は男性約5パーセント、女性約95パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約32パーセント、20代が約33パーセント、30代が19パーセントと幅広い世代から票が寄せられました。

■トップは『薄桜鬼』原田左之助 方言や外国語を話すキャラも……


1位は『薄桜鬼』の原田左之助。支持率は約25パーセントでした。原田左之助は新撰組十番隊組長。裏表のない義理堅い性格で、人情に厚いキャラクターです。
読者からは「優しくて頼りがいのある男前! 自分の信念を曲げずに貫く姿勢も本当にカッコイイです」や「包容力がハンパないです!」といったコメントが寄せられています。頼れる兄貴分であることや、漂うエロスが人気を集めました。

『薄桜鬼』 (C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会
2位は『BLEACH』の市丸ギン。支持率は約14パーセントでした。市丸ギンはつねに飄々としており、掴みどころのない人物ですが、ストーリーの本筋に関わる重要キャラでもあります。
こちらは作中で駆使する京都弁が話題に。京都出身の遊佐さんがネイティブな方言を話しており、ファンの心を掴みました。また市丸ギンの生き様についても賞賛する声が多かったです。

3位は『鬼灯の冷徹』の白澤。支持率は約12パーセントでした。白澤は桃源郷に住む中国の神獣で、非常に女好きのキャラクターです。
「神様なのに、女好きだったり、二日酔いになったり、ケンカをしたりと、ギャップに惹かれました」や「軽薄な声からイケボに叫び声まで、なんでもありで最高です」といったコメントがあり、遊佐さんのさまざまな声を楽しめる点が魅力です。作中では中国語を披露する場面もありました。

「鬼灯の冷徹」(C)江口夏実・講談社/「鬼灯の冷徹」第弐期製作委員会
続いて4位は『絶対可憐チルドレン』の兵部京介、5位には『仮面ライダー電王』のウラタロスでした。ウラタロスは特撮のキャラですが、番外編アニメ『イマジンあにめ』にも登場していることからランクインしました。
メインキャラクターはもちろん、一筋縄ではいかない怪しさを秘めたキャラまで、遊佐さんが演じた登場人物の幅広さが再確認できる結果でした。

■ランキングトップ10


[遊佐浩二さんが演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?]

1位 原田左之助 『薄桜鬼』
2位 市丸ギン 『BLEACH』
3位 白澤 『鬼灯の冷徹』
4位 兵部京介 『絶対可憐チルドレン』 『THE UNLIMITED 兵部京介』
5位 ウラタロス 『仮面ライダー電王』 『イマジンあにめ』
6位 御堂筋翔 『弱虫ペダル』
7位 劉 『黒執事』
8位 カルナ 『Fate/Apocrypha』
8位 志摩廉造 『青の祓魔師』
10位 加賀見一月 『NORN9 ノルン+ノネット』
10位 ジョーリィ 『アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-』

(回答期間:2018年8月5日~8月9日)

次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集