「HUNTER×HUNTER」アニメイトカフェ第2弾が開催!リスキーダイスを振って「大凶」を狙う企画も | アニメ!アニメ!

「HUNTER×HUNTER」アニメイトカフェ第2弾が開催!リスキーダイスを振って「大凶」を狙う企画も

アニメ『HUNTER×HUNTER』の最新コラボカフェがオープン決定。8月10日より、「アニメイトカフェ池袋3号店」「アニメイトカフェ神戸三宮」の2店舗にて開催される。

ニュース
(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • (C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • ガルガイダー定食 950円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • ブループラネットパフェ 750円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • 爆弾魔<ボマー>の解放ドリンク 600円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • 奇運アレキサンドライトソーダ 600円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • 奇運アレキサンドライトソーダ 600円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • 特典コースター(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
  • BIGアクリルスタンドキーホルダー(全6種) 各1,200(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
アニメ『HUNTER×HUNTER』の最新コラボカフェがオープン決定。8月10日より、「アニメイトカフェ池袋3号店」「アニメイトカフェ神戸三宮」の2店舗にて開催される。

本作とアニメイトカフェのコラボは「幻影旅団Part1」「グリードアイランド(G.I)編」「幻影旅団Part2」「キメラ=アント編」と4つのテーマに分けた全4弾の開催。第2弾となる今回のコラボカフェは、作品に登場するゲームソフト「グリードアイランド(G.I)編」をテーマにしたオリジナルメニューやグッズ、チャレンジ企画等を実施する。

ガルガイダー定食 950円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウスガルガイダー定食 950円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
コラボメニューは、ガルガイダーの赤い身を赤魚で表現した「ガルガイダー定食」、爆発をイメージした炭酸ドリンク「爆弾魔<ボマー>の解放ドリンク」、赤く輝く氷が入った「奇運アレキサンドライトソーダ」などが登場。これらのメニューを1品注文するごとに、特典としてオリジナルコースター(全15種)をプレゼント。

奇運アレキサンドライトソーダ 600円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス奇運アレキサンドライトソーダ 600円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
また、店内では描き下ろしイラストを仕様した「トレーディングアクリルスタンドキーホルダー」や「トレーディング缶バッジ」などここでしか手に入らない限定グッズの購入が可能。
さらに、「グリードアイランドG.I編」ならではのチャレンジ企画として、「奇運アレキサンドライトソーダ」を注文した人を対象に、作中に登場する20面のリスキーダイスを振って【大凶】が出たら特製アクリルカード(全6種)をランダムで1枚プレゼントするキャンペーンが開催される。

トレーディングアクリルスタンドキーホルダー(全9種) 600円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウストレーディングアクリルスタンドキーホルダー(全9種) 600円(税込み)(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
『HUNTER×HUNETR』×「アニメイトカフェ」は8月10日から8月28日の期間、アニメイトカフェ池袋3号店、神戸三宮店にて開催。

■『HUNTER×HUNTER』×アニメイトカフェ開催概要
【開催期間】
2018年8月10日(金)~8月28日(火)

【開催店舗・入場方法】
池袋3号店
8月10日(金)・土日祝…抽選予約制
平日…先着入場制

神戸三宮
 全日程先着入場制

(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
《室園あ子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集