主人公はかわいい“肉まん”!? 「インクレディブル・ファミリー」同時上映作品の映像公開 | アニメ!アニメ!

主人公はかわいい“肉まん”!? 「インクレディブル・ファミリー」同時上映作品の映像公開

ニュース

『Bao』本編カット (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『Bao』本編カット (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『Bao』本編カット (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
8月より公開となる『Mr.インクレディブル』の待望の最新作『インクレディブル・ファミリー』の同時上映作品『Bao』の特別クリップが公開となった。

『Bao』は中国生まれでカナダのトロント育ちのドミー・シーが、自信の母親との関係を元に手掛けたアニメーション作品。ディズニー/ピクサー作品初の女性監督であり、初のアジア人監督が誕生した記念すべき作品だ。

さらに、ディズニー/ピクサー作品では初の試みとして、本作では“食べ物”が主人公に。なんと主人公は、ホカホカのせいろの中で生まれた肉まんの赤ちゃんなのだ。監督のドミーは、自分がアニメーション以外で一番大好きな"食べ物"というテーマで、人型のクッキー・ジンジャーブレッドマンの中国版として『Bao』を制作したという。

この『Bao』も『インクレディブル・ファミリー』と形こそ違うものの、肉まんの子どもと母の愛という、家族の絆を描いた感動の物語となっている。

今回公開となった映像は、女性が赤ちゃんの泣き声が聞こえてくる蒸しせいろを恐る恐る覗き込むと、小さな肉まんに手足が生えてきて赤ちゃんの姿になるという不可思議ながらほっこりする映像を見ることができる。



『インクレディブル・ファミリー』『Bao』は同時上映で2018年8月1日より国内ロードショー。

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集