生放送アニメ「直感×アルゴリズム♪」2期が2018年秋スタート 総合プロデューサーに福原慶匡 | アニメ!アニメ!

生放送アニメ「直感×アルゴリズム♪」2期が2018年秋スタート 総合プロデューサーに福原慶匡

日中共同制作による生放送アニメ『直感×アルゴリズム♪』の2ndシーズンが、2018年秋よりスタートすることが決定した。ヤオヨロズやジャストプロで取締役を務める、福原慶匡氏が総合プロデューサーを担当する。

ニュース
生放送アニメ『直感×アルゴリズム♪』(2ndシーズン)
  • 生放送アニメ『直感×アルゴリズム♪』(2ndシーズン)
日中共同制作による生放送アニメ『直感×アルゴリズム♪』の2ndシーズンが、2018年秋よりスタートすることが決定した。ヤオヨロズやジャストプロで取締役を務める、福原慶匡氏が総合プロデューサーを担当する。

『直感×アルゴリズム♪』は、NTTドコモとチャイナモバイルグループのミグ動漫が手掛ける“バーチャルアイドル”をテーマにした作品である。
生まれたばかりの新型人工知能が「人工知能アイドル」として日中の架け橋となることを目指すストーリーのもと、鈴木みのりが“Kilin(キリン)”、岩井映美里が“Xi(シー)”の声とモーションキャプチャーを担当。1stシーズンは2017年8月~10月にかけて、全8話が日中に同時生配信されていた。

2018年秋より始動する第2弾プロジェクトでは、福原総合プロデューサーのもと生放送アニメのプロデュースで実績のあるジャストプロがドワンゴと協業。最新鋭の3Dホログラム技術を手掛けているDMM.futureworksがモーションキャプチャーや3DCG制作を担当し、同社のアニメ制作チームであるダブトゥーンスタジオがアニメーション制作を務めるという。

また新プロジェクトでは、5G時代を見据え日中両国のユーザー交流をより一層深めていくべく、関連イベントの日本・中国での開催やプラットフォームを通したライブ配信、ライブビューイングなども実施される予定だ。

生放送アニメ『直感×アルゴリズム♪』(2ndシーズン)
配信:2018年秋(予定)日本・中国
企画:中国移動・NTTドコモ・ミグ文化
総合プロデュース:ジャスト プロ
技術協力:DMM.futureworks
アニメーション制作:ダブトゥーンスタジオ
インタラクティブ・配信協力:ドワンゴ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集