なろう発「転スラ」キャストに岡咲美保、花守ゆみり、日高里菜ら 第1弾PVでCVをチェック! | アニメ!アニメ!

なろう発「転スラ」キャストに岡咲美保、花守ゆみり、日高里菜ら 第1弾PVでCVをチェック!

小説投稿サイト「小説家になろう」発のTVアニメ『転生したらスライムだった件』(2018年秋放送)より、PV第1弾・メインビジュアルが公開。さらに、追加キャラ&メインキャスト発表された。

ニュース
TVアニメ『転生したらスライムだった件』キービジュアル(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』キービジュアル(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』場面カット(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』場面カット(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』場面カット(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』リムル(CV:岡咲美保)(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』ヴェルドラ(CV:前野智昭)(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』シズ(CV:花守ゆみり)(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • TVアニメ『転生したらスライムだった件』ベニマル(CV:古川慎)(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
小説投稿サイト「小説家になろう」発のTVアニメ『転生したらスライムだった件』(2018年秋放送)より、PV第1弾・メインビジュアルが公開。さらに、追加キャラ&メインキャスト発表された。

原作は「小説家になろう」で4億PV、書籍がシリーズ累計450万部を突破する同名ノベル。
通り魔に刺され死亡したサラリーマン・三上悟は、気がつくと異世界に“スライム”姿で転生していた。ドラゴン、ゴブリン、ドワーフ、オーガなど多種多様な種族がうごめく世界で、リムルという新しいスライム人生を得た三上は、身につけたスキルを駆使し、知恵と度胸で仲間を増やして「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指すことに……。



転生時に身についたユニークスキル「大賢者」と「捕食者」を頼りに、スライムながら様々な種族と仲間になっていく主人公・リムル役は岡咲美保。
リムルにだけ聞こえる声で解説してくれるスキル「大賢者」役は豊口めぐみ。リムルが転生して最初に出会う天災級ドラゴン・ヴェルドラ役は前野智昭。リムルと出会い、その運命に大きな影響を与えることになる女性・シズ役は花守ゆみり。“破壊の暴君(デストロイ)”のふたつ名を持つ竜魔人・ミリム役は日高里菜。
ほかにも個性豊かな登場キャラクターを古川慎、千本木彩花、M・A・O、江口拓也、大塚芳忠が演じる。

今回の出演について、主役を演じる岡咲は「リムル役に決まったと聞いた時は、一瞬何が起こったのか頭が追いつかずびっくりしてしまいましたが、その後、すごく嬉しくてしばらくニヤニヤが止まりませんでした」と当時を振り返りつつ、「主役ということもあり、緊張や責任感を感じることも多々ありますが、それ以上に素敵な経験をさせてもらえていることが何よりも幸せです!皆様にワクワクドキドキした気持ちを届けられるように、私もリムルと一緒に、声優として成長していきたいです」と意気込みを語った。

また、岡咲、花守、古川、M・A・O、江口が登壇する先行上映会が開催決定。詳細は公式サイトとTwitterにて随時公開予定なので、続報を楽しみに待ちたい。

原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー
『転生したらスライムだった件』(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:菊地康仁
副監督:中山敦史
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:エイトビット
STAFF
CAST
リムル:岡咲美保/大賢者:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭/シズ:花守ゆみり
ベニマル:古川慎/シュナ:千本木彩花/シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也/ハクロウ:大塚芳忠
ミリム:日高里菜


(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集