美少女×戦闘機「ガーリー・エアフォース」TVアニメ化!制作はサテライト | アニメ!アニメ!

美少女×戦闘機「ガーリー・エアフォース」TVアニメ化!制作はサテライト

ニュース

「電撃文庫」(KADOKAWA刊)にて刊行されている『ガーリー・エアフォース』のTVアニメ化が決定。空に焦がれる主人公・鳴谷慧と、「ドーター」と呼ばれる戦闘機を操る「アニマ」の少女・グリペンのふたりが描かれたティザービジュアルも公開された。さらに、著者の夏海公司とイラストの遠坂あさぎよりコメントも到着している。

『ガーリー・エアフォース』は、人類の航空戦力を圧倒する謎の飛翔体・ザイに立ち向かう、美少女×戦闘機ストーリー。
主人公の鳴谷慧が出会ったのは真紅に輝く戦闘機、そしてそれを駆るアニマ・グリペンだった。人類の切り札の少女と、空に焦がれる少年の物語が始まる。

アニメーション制作は『マクロス△』や『シンフォギア』シリーズなどを手掛けるサテライトが担当することも明らかになった。

『ガーリー・エアフォース』のアニメ化にあたって、著者の夏海は「もともと戦闘機が好きという一念で書き始めた話なので、こうして映像化の機会までいただき本当に嬉しいです」と喜びを露わにし「一視聴者としても動くアニマやドーターを楽しみにしています」と語っている。

本作とは4年ほどの付き合いがあると語るイラストの遠坂は「初めてアニメ化するとお知らせを受けたときはあまりに突拍子のないことを言われてなかなか実感がわきませんでしたね(笑)。アニメ化されるとなると戦闘シーンがどんな映像になるのか、グリペンたちがどんな風に動き回るのか期待に胸が膨らみます」と驚きを隠せない様子だ。

本作は、本日より公式HP・Twitterを開設。続報に期待だ。

<作品概要>
【スタッフ】
原作:夏海公司(電撃文庫刊)
原作イラスト:遠坂あさぎ
制作:サテライト

<原作情報>
『ガーリー・エアフォース』 著者/夏海公司 イラスト/遠坂あさぎ 電撃文庫(株式会社KADOKAWA)


(C)2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集