プロダクションI.G、NTTぷららと資本業務提携 スマホ向けアニメやVR映像サービスで連携 | アニメ!アニメ!

プロダクションI.G、NTTぷららと資本業務提携 スマホ向けアニメやVR映像サービスで連携

ニュース

プロダクションI.GやWIT STUDIOなどを傘下に持つIGポートが、映像配信サービス「ひかりTV」などを運営するNTTぷららとのコンテンツの制作に向けた資本業務提携に合意。NTTぷららがIGポートの発行済株式を4.98パーセント取得したことが明らかになった。

IGポートグループは、プロダクションI.GとWIT STUDIOのほかジーベック、マッグガーデン、シグナル・エムディ、リンガ・フランカ、Production I.G.,LLC(米国法人)などを抱える企業。『攻殻機動隊』シリーズや『進撃の巨人』、『魔法使いの嫁』などを代表とする、アニメ映像制作やコミックを主とした出版事業を展開している。

このたびの提携を通じて、両社はオリジナルアニメやスマートフォン向けアニメをはじめとしたさまざまなコンテンツの企画・制作および配信を推進。さらにVR・MR・ARなどの先端技術を用いた新たな映像サービス提供に向けても連携を図り、高品質な映像コンテンツの事業機会の創出と普及に取り組んでいく構えだ。

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集