本当に「ヲタクに恋は難しい」のか? ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました【男性編】 5ページ目 | アニメ!アニメ!

本当に「ヲタクに恋は難しい」のか? ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました【男性編】

2018年春、様々なテーマのTVアニメが並ぶ中で、フジテレビ「ノイタミナ」枠で『ヲタクに恋は難しい』という作品が放送されています。しかし、本当に「ヲタクに恋は難しい」のか?ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました。

ニュース
『ヲタクに恋は難しい』(C)ふじた/一迅社
  • 『ヲタクに恋は難しい』(C)ふじた/一迅社
今回のアンケートに答えてくださった男性読者は、14歳から57歳まで。
過ごしてきた時代や住んでいる地域が別々の“ヲタク”から沢山の意見が。

このほか「難しい」派では、自身が2次元を最優先にするだけでなく
・ヲタクというだけで恋愛対象から外される
・女子の気持ちや考え方がわからない
・趣味を理解してくれる、もしくは同じくヲタク趣味の異性に出会えない
・ヲタク同士でも好きなジャンルが違うと揉めそう
という意見が多いように感じました。

一方で「難しくない」派は、実体験を交えながら
・今は一般人でもアニメを見る時代だから
・案外ヲタクでも引かれない
・ヲタク女子は少なかったとしても、出会えたら趣味の話で盛り上がれる
・自分はヲタク女子(もしくは理解ある一般人女子)と付き合っています
との声が多数。

また、「難しい」「難しくない」「わからない」派ともに
・ヲタクだから恋が難しいのではなく、そもそも恋愛は難しい
という声が一定数上がっているのも印象的でした。


次回は、アンケート「ヲタクに恋は難しいのか?」女性編をお届けします。
お楽しみに。
《小野瀬太一朗》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集