"少女と少女"の恋物語「やがて君になる」10月TVアニメ化 シリーズ構成・脚本は花田十輝 | アニメ!アニメ!

"少女と少女"の恋物語「やがて君になる」10月TVアニメ化 シリーズ構成・脚本は花田十輝

累計50万部突破の人気恋愛マンガ『やがて君になる』がTVアニメ化決定。シリーズ構成・脚本は、『響け!ユーフォニアム』シリーズや『宇宙よりも遠い場所』などで知られる花田十輝が担当し、2018年10月より放送される。

ニュース
TVアニメ『やがて君になる』ティザービジュアル(C)2018 仲谷 鳰/KADOKAWA/やがて君になる製作委員会
  • TVアニメ『やがて君になる』ティザービジュアル(C)2018 仲谷 鳰/KADOKAWA/やがて君になる製作委員会
  • TVアニメ『やがて君になる』ロゴ(C)2018 仲谷 鳰/KADOKAWA/やがて君になる製作委員会
累計50万部突破の人気恋愛マンガ『やがて君になる』がTVアニメ化決定。シリーズ構成・脚本は、『響け!ユーフォニアム』シリーズや『宇宙よりも遠い場所』などで知られる花田十輝が担当し、2018年10月より放送される。

『やがて君になる』は、恋する気持ちのわからない女子高生・小糸侑が、誰に告白されても相手のことを好きになれないという先輩・七海燈子に悩みを打ち明けたことをきっかけに展開していくガールズラブストーリー。今回のアニメ化は、4月27日発売の連載誌「月刊コミック電撃大王6月号」の巻頭特集にて発表となった。

TVアニメは『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』の加藤誠が監督を務め、『響け!ユーフォニアム』シリーズや『宇宙よりも遠い場所』の花田がシリーズ構成・脚本を担当。『アマガミSS』シリーズの合田浩章がキャラクターデザイン、『アイドリッシュセブン』のTROYCAがアニメーション制作を手掛ける。

さらに4月28日より開催の「百合展2018」では、アニメ化ポスターの展示も決定。キャスト情報など、今後の発表にも注目したい。

TVアニメ『やがて君になる』
2018年10月放送開始予定

<メインスタッフ>
原作:仲谷 鳰(「月刊コミック電撃大王」連載)
監督:加藤 誠
シリーズ構成・脚本:花田十輝
キャラクターデザイン:合田浩章
アニメーション制作:TROYCA

(C)2018 仲谷 鳰/KADOKAWA/やがて君になる製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集