オリジナルCGアニメ「スペースバグ」7月放送! "虫"たちが遥か未来の宇宙で繰り広げる冒険譚 | アニメ!アニメ!

オリジナルCGアニメ「スペースバグ」7月放送! "虫"たちが遥か未来の宇宙で繰り広げる冒険譚

ニュース

(C)W.BABA&TMS
  • (C)W.BABA&TMS
オリジナルフルCGアニメ『スペースバグ』が、7月8日よりTOKYO MXにて放送決定した。本作の舞台は遥か未来。遠く太陽系の外まで開拓を広げた人類が、宇宙ステーションのコンピューターの暴走により、宇宙船を捨て地球へ帰還してしまった後、取り残された小さな虫たちが”生きる力”で様々な困難を乗り越える壮大な冒険譚だ。

脚本・監督を務めるのは 「タイムスクープハンター」やドラマ「卒業バカメンタリー」などを手掛ける中尾浩之。キャラクターデザインにはMARVELやピクサー作品で知られるイラストレーターユニット・グリヒルが起用された。

中尾は構想開始から5年たったという本作について「世代や国境を越え、とにかくたくさんの人に『スペースバグ』の世界を気に入ってもらいたい。それが僕らの純粋な願いです。テレビという夢のおもちゃ箱から飛び出るワクワクとドキドキをぜひ体験してください」とコメント。

キャラクターデザインのグリヒルは「約4年前にキャラクターのデザインを依頼された時“主人公が…虫!?”と戸惑いましたが、お話を聞いているうちに壮大な冒険モノとわかり、ワクワクしながらプロジェクトに参加させて頂きました」と、企画参加当時を振り返り、「紆余曲折ありましたが、ようやくアニメが放送決定と聞きとても感慨深いです!一視聴者としてもアニメを楽しみたいと思います。」と、作品への期待を露わにした。

『スペースバグ』は7月8日よりTOKYO MXにて毎週日曜あさ10時30分放送スタート。

キャスト
ミッジ:小川夏実
ハカセ:丸山智行
マルボ:佐野康之
ゲロッパ:藤原貴弘
イトー:落合弘治
カトー:田中英樹
エレン:ブリドカット セーラ 恵美
ワン:堀越富三郎

スタッフ
脚本:中尾浩之
監督 : 中尾浩之 / YOON Yoo-Byung
キャラクターデザイン:グリヒル
音楽:戸田信子・陣内一真
アニメーション制作:W.BABA / P.I.C.S.
企画:トムス・エンタテインメント
協力:トムス・ジーニーズ
製作: SPC/トムス・エンタテインメント / W.BABA

(C)W.BABA&TMS
《室園あ子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース