実写「銀魂2」菅田将暉&橋本環奈、続投決定で2(ピース)ポーズ! コメントも到着 | アニメ!アニメ!

実写「銀魂2」菅田将暉&橋本環奈、続投決定で2(ピース)ポーズ! コメントも到着

実写映画『銀魂2(仮)』(8月17日公開)に、志村新八役・菅田将暉と神楽役・橋本環奈の続投が決定。あわせて万事屋が揃って2(ピース)のポーズをとった、掟破りのポスターもお披露目となった。

ニュース
映画『銀魂2(仮)』ポスタービジュアル(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会
  • 映画『銀魂2(仮)』ポスタービジュアル(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会
実写映画『銀魂2(仮)』(8月17日公開)に、志村新八役・菅田将暉と神楽役・橋本環奈の続投が決定。あわせて万事屋が揃って2(ピース)のポーズをとった、掟破りのポスターもお披露目となった。

『銀魂2(仮)』には主人公・坂田銀時を演じる小栗旬、そして役柄不明の佐藤二朗が出演することが既に報じられているが、今回の発表で万事屋メンバーの全員続投が明らかに。

昨年のヒットを受け、1年もたたないうちに続編決定・撮影・公開と異例のスピードで進行している本作だが、小栗は「当初から福田さんからは何本かやりたいという話は伺っていたので、ありがたいことに前回お客さんが来てくれたおかげで、続けることができてよかったです」と明かす。
菅田は「続編の話は他の作品でも話題にあがりますが、実現できることは数少ないのでとても嬉しかったです」との喜びを語った。

なお撮影については今月上旬に終えたといい、菅田はこれについて「前作とは比べ物にならないほど小栗さんの自由度が上がっていて、本当に楽しそうでした。橋本さんには前回より笑わせてもらいましたし、そんな2人に挟まれている新八として、より居心地がよかったです」とコメント。
橋本は「2ではどんどん笑いのハードルが上がってきていることを強く感じて、色々なシーンの表情をすごく練習して撮影に入ったので、万事屋3人のシーンは『楽しい、楽しい』と大笑いしながら和気藹々と演じることが出来ました」と振り返った。

そして、よりパワーアップした関係性を作り上げた万事屋の3人による、『銀魂2(仮)』でのキャラビジュアルもお披露目。
前作からさらにバージョンアップを果たしたポスターはタイトルのない掟破りなデザインとなっており、シリーズ2作目である大作感を表現しながらも、そんなことすら気負わないマイペースな3人が『銀魂2(仮)』にちなみピースポーズをとっている。

またビジュアルには本作へ向けて、「続編って、プレッシャー2倍らしいよ。」「お客さんも2倍だといいですよね。」「ロケ弁が2倍ならいいアル!」と、それぞれのキャラクターにあったキャッチコピーも盛り込まれた。まだ正式タイトルやストーリーは明かされていないものの、今後の別キャラクターのビジュアルにも大いに期待できそうだ。

映画『銀魂2(仮)』
8月17日(金)、全国ロードショー
(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集