「ヒロアカ」雄英vsヴィラン連合のトークバトルの行方は? AJに山下大輝らキャスト集結 | アニメ!アニメ!

「ヒロアカ」雄英vsヴィラン連合のトークバトルの行方は? AJに山下大輝らキャスト集結

イベント・レポート

東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2018のパブリックデイ2日目となる3月25日には、4月7日から始まるTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第3期の放送直前スペシャルステージが行われた。

まずはステージに緑谷出久役の山下大輝、爆豪勝己役の岡本信彦、麗日お茶子役の佐倉綾音、飯田天哉役の石川界人の4人が登壇。雄英高校ヒーロー科の仲間たちでトークを繰り広げていたところ、死柄木弔役の内山昂輝をはじめ、第3期から本格的に参戦する荼毘役の下野紘とトガヒミコ役の福圓美里が乱入。雄英高校vs敵<ヴィラン>連合というトークバトルへと発展した。

『僕のヒーローアカデミア』は「週刊少年ジャンプ」で堀越耕平が連載中の人気ヒーロー漫画が原作。2016年からTVアニメが放送中だが、ステージではこれまでのアニメシリーズを写真で振り返ることに。
第2期までの出久の成長を見守ってきた山下は、「最近はちょっとクレイジーな面が目立つようになってきた」とコメント。また、内山は自分が演じる死柄木を初めて見たとき、顔を手に覆われた異質なビジュアルのため「ウソだろ!?」と絶句したエピソードを告白した。

第3期では雄英高校のメンバーたちによる夏の林間合宿を中心に、敵<ヴィラン>連合との命がけのバトルが描かれる。着々とアフレコが進む中、荼毘を演じる下野はなるべく声を押し殺した演技に「自分でも演じていてドキドキする」と心境を語ると、逆にトガ役の福圓はテンションを振り切る演技をディレクションされるので心配になったことを明かした。

また、TVアニメ第3期の情報に続いては、昨年末に発表されたシリーズ初の劇場版に新情報が到着。『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~二人の英雄(ヒーロー)~ 』という正式タイトルに加えて、今年8月3日(金)に公開決定したことが発表された。
さらに新たに公開されたビジュアルには、ヒーロー科の面々たち以外に謎のキャラクターがいることが判明。それに気付いた佐倉が「オールマイトに似てる?」と作中のNo.1ヒーローとの類似点を匂わせた。

今回の劇場版は、原作者の堀越耕平が総監修&キャラクター原案を務める完全オリジナル長編。第2期で描かれた期末試験の後と、第3期で始まる林間合宿の合間に起こったエピソードが描かれる。
ある人物からの招待で海外に浮かぶ巨大人工移動都市“I・アイランド”を訪れた出久とオールマイトは、そこで無個性の少女・メリッサと出会う。かつての自分の姿と重ね合わせる出久だが、そんな中でヴィランの襲撃に巻き込まれることに。
今後は劇場版の公開に合わせてTVアニメでも視聴者参加型のイベントなどが行われる模様だ。

ステージはフォトセッション&各キャストが今後の意気込みを語って終了に。山下の掛け声に合わせて、キャスト&来場者の全員で「Plus Ultra(更に向こうへ)!」と唱和してイベントを締めくくった。
《小松良介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース