「ひそねとまそたん」ドラゴンが戦闘機に擬態! 新ビジュアル&主題歌アーティスト公開 | アニメ!アニメ!

「ひそねとまそたん」ドラゴンが戦闘機に擬態! 新ビジュアル&主題歌アーティスト公開

ニュース

TVアニメ『ひそねとまそたん』の第2弾キービジュアルが発表された。ドラゴンのまそたん役は講談師の神田松之丞に決定。オープニングテーマは福本莉子、エンディングテーマはキャスト陣によるユニット・Dパイが担当することになった。

第2弾キービジュアルでは大空を飛び回るドラゴンたちの姿が初公開された。樋口真嗣総監督がこだわった戦闘機に擬態した姿も披露され、これまでのビジュアルとは異なる出来映えとなっている。メインキャラクターたちも表情も印象的で、今春のオンエアに期待が膨らんでいく。
まそたん役は神田松之丞が担当。神田は「平成28年度花形演芸大賞」で銀賞を受賞した新進気鋭の講談師だ。ジャンルをクロスオーバーしたキャスティングも大きな見どころである。

OPテーマは第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した福本莉子を起用。樋口総監督は起用理由について「天性のものでも、努力の結果でもない、等身大の一生懸命な歌声が、劇中の主人公甘粕ひそねと重なるのでまさにうってつけ、天啓だと感じました」とコメントを発表した。
OPテーマ「少女はあの空を渡る」は作詞を岡田麿里、作曲・編曲を岩崎太整が手がけた書き下ろし曲。17歳の彼女がどんな歌声で『ひそねとまそたん』を表現するのだろうか。
EDテーマは甘粕ひそね役の久野美咲、貝崎名緒役の黒沢ともよ、星野絵瑠役の河瀬茉希、絹番莉々子役の新井里美、日登美真弓役の名塚佳織の5人が担当。France Gallのカバーソング「Le temps de la rentree~恋の家路(新学期)~」をフランス語で歌い上げる。

TVアニメ『ひそねとまそたん』
2018年4月12日よりTOKYO MXほかにて放送スタート

[キャスト]
まそたん:神田松之丞

[主題歌]
OPテーマ「少女はあの空を渡る」
歌:福本莉子
作詞:岡田麿里
作曲・編曲・プロデュース:岩崎太整

EDテーマ「Le temps de la rentreee~恋の家路(新学期)~」
歌:Dパイ(甘粕ひそね(CV:久野美咲)/貝崎名緒(CV:黒沢ともよ)/星野絵瑠(CV:河瀬茉希)/絹番莉々子(CV:新井里美)/日登美真弓(CV:名塚佳織)
作詞:GALL ROBERT HENRI
作曲:GALL PATRICE MAURICE
編曲・プロデュース:岩崎太整

(C)BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集