「おかあさんといっしょ」59年目で"初"映画化! アニメに歌に踊りに…家族で楽しめる"体験型"作品 | アニメ!アニメ!

「おかあさんといっしょ」59年目で"初"映画化! アニメに歌に踊りに…家族で楽しめる"体験型"作品

人気子ども番組『おかあさんといっしょ』が、『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』のタイトルで初の映画化決定。アニメパートをはじめ実写・歌・体操・踊り・ゲームと盛りだくさんの「体験型ファミリー映画」として、2018年9月7日より公開される発表。

ニュース
『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』ガラピコぷ~(C)2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会
  • 『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』ガラピコぷ~(C)2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会
  • 『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』(C)2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会
人気子ども番組『おかあさんといっしょ』が、『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』のタイトルで初の映画化決定。アニメパートをはじめ実写・歌・体操・踊り・ゲームと盛りだくさんの「体験型ファミリー映画」として、2018年9月7日より公開される発表。

『おかあさんといっしょ』は、2歳~4歳児を対象にした教育的エンターテインメント番組として、1959年の放送開始から約60年もの歴史を誇る“超”長寿番組。お兄さん・お姉さんと一緒にスタジオで楽しく展開する歌や体操、人形劇やアニメなどを通して、低年齢児にふさわしい情緒や表現、言葉や身体などの発達を助けてきた。

またコンサートやアリーナイベントも全国各地で開催しており、2013年から2016年にはライブビューイングとして映画館での上映も実施。会場に足を運べなかった視聴者からも大好評を博している。

今回の映画では、「ゆういちろうお兄さん」をはじめ「あつこお姉さん」「よしお兄さん」「りさお姉さん」がスタジオを飛び出して、さまざまな場所への冒険に出発。大きなスクリーンで巻き起こる冒険を一緒に体感し、歌って踊れる映画館ならではの内容となる。

もちろん大人気の体操「ブンバ・ボーン!」も盛り込まれるほか、お馴染みの人形劇『ガラピコぷ~』は初のオリジナルアニメ化が決定。チョロミー、ムームー、ガラピコが「しずく星」を飛び出し、初めて訪れる星でスケールアップした冒険を繰り広げていく。

公開に向けて、ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんからはコメント入りの超特報映像が到着。人生で初めての映画体験となるファーストムービーとしても、期待のファミリー映画となりそうだ。



『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』
2018年9月7日(金)より全国のイオンシネマほかにて公開
出演: 花田ゆういちろう 小野あつこ 小林よしひさ 上原りさ
    チョロミー ムームー ガラピコ 他
(C)2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集