i☆Risの「極上スマイル」にWUGの「Goin’on 」も! バレンタイン"コラボライブ"をレポート | アニメ!アニメ!

i☆Risの「極上スマイル」にWUGの「Goin’on 」も! バレンタイン"コラボライブ"をレポート

ニュース

2月12日、i☆RisとWake Up, Girls!によるライブイベント「i☆Ris&Wake Up,Girls! バレンタインLIVE!!」が、神奈川・カルッツ川崎にて開催。今年で3年連続となるバレンタイン時期のコラボライブには、昼夜あわせて約4000名のファンが詰めかけた。

【フォトギャラリー】「i☆Ris&Wake Up,Girls! バレンタインLIVE!!」の様子をもっと見る?

イベント冒頭には各ユニットの全員が揃って登場。i☆Risは同じDIVE II ENTERTAINMENTに所属するRun Girls, Run!の決め台詞を完璧に真似するファンサービスも行った。
恒例のMC鷲崎健によってスタートしたクイズコーナーでは、イベントテーマの「VS(対決)」にちなんだ熾烈な争いが繰り広げられ、コーナー自体はWake Up, Girls!側が勝利。その中で、秀逸な回答を見せたi☆Ris山北早紀には「鷲崎賞」の高級掃除機が贈られる場面も。

バレンタインらしいピンクフリルのスカートをまとったi☆Risのライブパートは「ブライトファンタジー」で幕開け。2曲目には早くもWake Up, Girls!の人気曲「極上スマイル」をカバーで披露し、激しいダンスを行いながら変わるフォーメーションも6人で見事に再現。
2月21日発売の『アイドルタイムプリパラ』第4クールOPテーマ「Memorial」では、リリース前ながら割れんばかりの歓声とi☆Risコールが響き渡り、最後は「幻想曲WONDERLAND」で計7曲のライブを終了。澁谷梓希は「4月からの全国ツアーで会おうね!!」と次を約束し、i☆Risパートの幕が閉じた。

続くWake Up, Girls!ライブパートでは、最初にi☆Risのカバー曲として「Goin’on」を披露。いきなりのカバーとその選曲には、会場から驚きの声。
そして「7 Senses」「恋?で愛?で暴君です!」と2017年のTVアニメ作品とのタイアップ曲で繋げ、6曲目には2月28日リリースの新曲「スキノスキル」を歌唱。『デスマーチからはじまる異世界協奏曲』EDテーマとしてケルト楽器の音色が耳に残る同曲は、遊牧民のようなメイド姿の衣装を含め今ライブが初披露の場に。
激しいダンスパフォーマンスのイメージも多いWUGだが、「スキノスキル」は民謡のような暖かい雰囲気とともに、スカートを舞わせる軽やかなダンスが印象的だ。

昨年までの中野サンプラザからカルッツ川崎に会場を移した「i☆Ris&Wake Up,Girls! バレンタインLIVE!! 」。i☆Risの「極上スマイル」にWake Up, Girls!の「Goin’on 」と驚きのカバーも飛び出し、夢のコラボを実現した両ユニットの今後にますます期待が膨らむライブとなった。

「i☆Ris&Wake Up,Girls! バレンタインLIVE!!」
日程: 2018年2月12日(月・祝)
    昼の部 開場/開演:14:15/15:00
    夜の部 開場/開演:18:15/19:00
会場: カルッツかわさき
出演: i☆Ris(山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希)
    Wake Up,Girls!(吉岡茉祐 永野愛理 田中美海 青山吉能 山下七海 奥野香耶 高木美佑)
MC: 鷲崎 健
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集