藍井エイル、1年3カ月ぶりの活動再開へ! 「ずっと待ってました!」ファンから歓喜の声 | アニメ!アニメ!

藍井エイル、1年3カ月ぶりの活動再開へ! 「ずっと待ってました!」ファンから歓喜の声

ニュース

2月8日、「IGNITE」や「ラピスラズリ」といったアニソンで知られる歌手の藍井エイルさんが、約1年3カ月ぶりの活動再開を発表しました。新曲「約束」のMV公開とあわせたサプライズに、Twitterも「おかえりなさい!」「ずっと待ってました!」の声で賑わっています。

藍井さんは2011年10月に『Fate/Zero』EDテーマの「MEMORIA」でメジャーデビュー。以来『ソードアート・オンライン』、『キルラキル』、『アルドノア・ゼロ』、『アルスラーン戦記』といった数々の作品とタイアップし、シングル13枚とオリジナルアルバム3枚を積み重ねてきました。
2016年10月にはベストアルバムとして「BEST-E-」「BEST-A-」を同時リリース。しかし体調不良を理由に、同年11月の日本武道館公演をもって無期限の活動休止に入っていました。

電撃復帰の前触れとなったのは、2月1日より藍井さんの公式ホームページで行われていた仕掛けです。突如、サイト上で青い光が鼓動し始めていたことから、それに気づいたファンの間では「青い光がだんだん大きくなっている!」「何か新情報があるのでは!?」といった噂が広がっていました。
そこからの今回のアナウンスに、Twitterには「おかえりなさい!」「ずっと待ってました!」「メッチャ嬉しい」「信じて待っていた甲斐があった」といった歓喜の声が続出。「藍井エイル」「エイルちゃん」のキーワードもトレンド入りを果たす盛り上がりを見せています。

なお、あわせてMVが公開された新曲「約束」は、「本格的な活動再開への“プレリュードソング(前奏曲)”」とのこと。視聴したファンからは早速「想いが伝わってくる」「ドキドキと感動が止まらない」「泣ける曲です」などの感想が到着しました。本格的な再始動は今春になるといい、帰ってきた歌姫の今後に視線が集まります。

《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集