「ちはやふる」末次由紀の"初"原画展! 展示、アトリエの再現...ファン必見な要素が盛り沢山 | アニメ!アニメ!

「ちはやふる」末次由紀の"初"原画展! 展示、アトリエの再現...ファン必見な要素が盛り沢山

TVアニメ化、実写映画化など様々なメディアミックスで大ヒットとなった『ちはやふる』の作者・末次由紀の初となる原画展が開催決定。「ちはやふるの世界~末次由紀 初原画展~」と銘打って、東京、大阪、名古屋にて展開される。

ニュース
「ちはやふるの世界~末次由紀 初原画展~」メインビジュアル(C)末次由紀/講談社
  • 「ちはやふるの世界~末次由紀 初原画展~」メインビジュアル(C)末次由紀/講談社
TVアニメ化、実写映画化など様々なメディアミックスで大ヒットとなった『ちはやふる』の作者・末次由紀の初となる原画展が開催決定。「ちはやふるの世界~末次由紀 初原画展~」と銘打って、東京・西武池袋本店、大阪・あべのハルカス近鉄本店、名古屋・名古屋栄三越にて展開される。

【関連】荒木飛呂彦、青山剛昌らが「ちはやふる」を描く!? 連載10周年記念にトリビュートイラスト披露

『ちはやふる』は、ダイナミックな“競技かるた”を題材に、等身大の高校生たちの熱き青春群像を描き、少女漫画の枠を超え男性からも人気を博す青春コミックの金字塔だ。

2007年12月、 講談社「BE・LOVE」にて連載開始し、数々の漫画賞を受賞。2011年と2013年にはアニメ化、2016年には広瀬すず主演で2部作として実写映画化を果たし、原作コミックスは累計36巻・発行部数2,100万部を突破している。

今回、『ちはやふる』が「BE・LOVE」で連載10周年を迎えた末次の“初”原画展が開催決定。『ちはやふる』を中心に初公開となる原画を約130点展示し、末次の流麗な色彩と、繊細なタッチによって描かれた原画の魅力が存分に楽しめるだろう。

また本展は、コミック原画の展示だけにとどまらない。各企業とのコラボレーション作品の原画、今回のキービジュアルの製作過程を収めた映像、これまで未公開だったアトリエの再現、貴重なアイデアノートなど多彩な展示を通じて、末次の“創造の世界”ごと体感できる貴重な機会だ。

そのほか、人気漫画家たちによる『ちはやふる』のトリビュート原画、映画・アニメの主要スタッフ、キャストの方々からのメッセージ展示コーナー。今回の展覧会のために用意された図録、様々なオリジナルグッズや初のサイン入り複製原画の販売(予約受注)など、ファンにとってたまらない内容となっている。是非、足を運んでみて欲しい。

「ちはやふるの世界~末次由紀 初原画展~」は、3月23日~4月1日に東京・西武池袋本店(一般・大学生・高校生:800円/中学生:500円※小学生以下無料)、4月4日~4月16日に大阪・あべのハルカス近鉄本店(一般・学生:800円/中学生:500円※小学生以下無料)、5月9日~5月21日に名古屋・名古屋栄三越(一般・学生:800円/小・中学生:400円※未就学児童無料)にて開催。

(C)末次由紀/講談社
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集