「プリキュアアラモード」1/28日放送で遂に最終回! いちかがやりたいこととは…… | アニメ!アニメ!

「プリキュアアラモード」1/28日放送で遂に最終回! いちかがやりたいこととは……

ニュース

TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』は1月28日放送の第49話でついにフィナーレを迎える。シリーズ第14作目はどのような結末を見せるのか、そのオンエアに注目が集まっている。ニュース番組への生出演も決定し、最終回を盛り上げていく。

『キラキラ☆プリキュアアラモード』の第49話「大好きの先へ!ホイップ・ステップ・ジャーンプ!」は、最後の戦いから1年後が舞台。いちか以外のメンバーたちは、それぞれやりたいことを見つけ、スイーツショップのキラパティに専念できなくなっていた。ついにキラパティ最後の日。みんなバラバラになってしまうとさみしがるペコリンに、いちかは「私はここにいるから大丈夫」と告げる。
そのときゆかりが、キラパティを探して迷子になっていたお客さんを連れてやってきた。キラパティのことは知っていたが、遠いから今まで来れなかったというお客さんの言葉に、いちかは一人思いを巡らせる。実は彼女にもやりたいことがあったのだ。いちかが抱いている夢とは一体……。最終回に相応しいエピソードに期待が膨らむ。


さらに1月28日放送のニュース情報番組『サンデーLIVE!!』と初めてのコラボレーションが決定。主人公・キュアホイップが生出演し、キャスターの東山紀之とクロストークを繰り広げる。この夢の生トークは「Live2D」という2Dで描かれたイラストを立体的に動かすことができる技術によって実現した。
2月4日からは最新作『HUGっと!プリキュア』の放送がスタート。プリキュア15周年プロジェクトも始動し、人気シリーズが今年も勢いを見せている。

(C)ABC-A・東映アニメーション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集