新生ももクロ、初仕事に"ドキドキとワクワク" 「映画クレしん」で主題歌、劇中歌、ゲスト声優 | アニメ!アニメ!

新生ももクロ、初仕事に"ドキドキとワクワク" 「映画クレしん」で主題歌、劇中歌、ゲスト声優

1月21日をもって4人体制となった新生「ももいろクローバーZ」(愛称:ももクロ)が、『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の主題歌、劇中歌、ゲスト声優に決定。これが4人体制のももクロとしての初仕事となる。

ニュース
『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』ももクロ&しんちゃん(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』ももクロ&しんちゃん(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』ももクロ&しんちゃん(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』くろぐろクローバーZ(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
  • 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』ビジュアル(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
1月21日をもって4人体制となった新生「ももいろクローバーZ」(愛称:ももクロ)が、『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の主題歌、劇中歌、ゲスト声優に決定。これが4人体制のももクロとしての初仕事となる。メンバーたちは「あのしんちゃんとのコラボレーションということで、ドキドキとワクワクが止まりません」と意気込みを語った。

【フォトギャラリー】新生ももクロ演じる“くろぐろクローバーZ”の姿も!

今回の映画は、春日部にある中華街“アイヤータウン”が舞台となる。伝説のカンフーを習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊が、カンフー娘(ガール)・ランとともに修行に励む一方で、中華街では“ブラックパンダラーメン”という謎のラーメンが大流行。1度食べると凶暴化してしまうラーメンによって巻き起こったパニックから街を救うため、カスカベ防衛隊が立ち上がる…といったストーリーだ。

ももクロが担当する主題歌タイトルは「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」。作品テーマの中国武術・カンフーにちなみ、中国語の「笑って!」「笑おう!」から命名されている。
さらに4人はゲスト声優として、劇中のアイドルグループ“くろぐろクローバーZ”役で出演。“ブラックパンダラーメン”のイメージソングを歌う広告塔として登場する。クレヨンしんちゃん史上でも、「主題歌」「劇中歌」「声優」の3役で主題歌アーティストが参加するのは初だという。

新体制となったももクロの4人は「しんちゃんと一緒に育ってきたので、自分たちがあのしんちゃんの主題歌を歌える、一緒にお仕事できるっていうのはすごく嬉しかったです」と喜びを明かしながら、「“笑顔代表”として皆にこの歌(主題歌)を届けたいと思いました」と意気込む。

また声優としての出演については「しんちゃんは5歳だけど芸歴は大先輩なので、ちゃんと今回はしんちゃんを見習って頑張りたいと思います」とコメント。新体制での初仕事に「あのしんちゃんとのコラボレーションということで、ドキドキとワクワクが止まりません。皆さん是非楽しみにしていてください!」とメッセージを贈った。

新生ももクロにも注目の『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』は、4月13日より全国東宝系にてロードショー。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集