TVアニメ「レイトン」4月放送開始! 主人公は花澤香菜演じる"教授の娘"、第1話ゲストに今井翼 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「レイトン」4月放送開始! 主人公は花澤香菜演じる"教授の娘"、第1話ゲストに今井翼

ニュース

アドベンチャーゲーム「レイトン」シリーズ初のTVアニメ化となる『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』が、フジテレビにて4月より放送決定。さらに今回、第1話のゲストとして今井翼が初のアニメ出演を果たすこともわかった。

原作の「レイトン」シリーズは、世界累計1700万本超えの出荷本数を誇る人気アドベンチャーゲーム。シルクハットの英国紳士・レイトン教授が不思議な事件の依頼を受け、そこに潜む大きなナゾを解明しながら、各所に仕掛けられた数多くのナゾを解いていくという内容だ。

TVアニメではロンドンを舞台に、レイトン教授の娘であるカトリーエイル・レイトン(CV.花澤香菜)が主人公として活躍。もともとは突如姿を消した父を探す目的で探偵になった彼女が、しゃべる犬シャーロと助手ノアと一緒に「レイトン探偵社」を営み、日々ロンドンで起こる不思議な事件を解決していく。

今回そんな同作第1話へのゲスト出演が発表された今井は、これがアニメ初挑戦だ。最初の依頼人サイモン・ライトとして、“呪われた家”のナゾを持ち込むことになる今井は「以前から声に特化した表現にチャレンジしたかったので、今回このような機会をいただき、大変ありがたいです」と出演への喜びをコメント。

また視聴者に向けて「人気ゲームの初アニメ化、その記念すべき第1話へのゲスト出演にあたり、大変恐縮しておりますが(笑)、しっかりと役を通しての表現を追究したいと思います。あらゆる層の方々に作品をお楽しみいただけたら、本当にうれしいです!」と意気込みを語った。

本アニメ作品は、クリエイティブディレクターとして『妖怪ウォッチ』の日野晃博が原案・シリーズ構成を手掛け、『アルスラーン戦記』のライデンフィルムがアニメーション制作、『ハイキュー!!』の満仲勧が監督を担当するなど実力派が勢ぞろい。
春には「ちゃお」(小学館)でのマンガ連載、タカラトミーからの玩具発売も決定しており、クロスメディアプロジェクトとして活躍する少女探偵・カトリーに期待が膨らんでいく。

『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』
4月スタート!毎週(日)8時30分~9時

(C)LEVEL-5/レイトンミステリー探偵社
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集