「キャプテン翼」新作TVアニメ始動! 鈴村健一、再びの若林役に「当時よりもっと...」 | アニメ!アニメ!

「キャプテン翼」新作TVアニメ始動! 鈴村健一、再びの若林役に「当時よりもっと...」

ニュース

高橋陽一原作の国民的人気マンガ『キャプテン翼』が、装いを新たにTVアニメでの復活が決定。12月13日に開催された記者発表会にて、新たなスタッフやキャスト、ティザーPVなどが公開された。

【フォトギャラリー】『キャプテン翼』新たなキャラクタービジュアルも見てみる?

『キャプテン翼』は天才サッカー少年の大空翼が、若林源三や日向小次郎といった全国のライバルたちと戦うなかで、1人のサッカープレイヤーとして成長していく姿を描いたサッカーマンガ。1981年の連載開始から世界中に“キャプテン翼ブーム”を巻き起こし、国内外で多くのプロサッカー選手誕生のきっかけになったとまで言われている作品だ。

新作アニメでは『レベルE』の加藤敏幸が監督を務め、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのデイヴィッドプロダクションがアニメーション制作を担当。また、主人公・大空翼役は三瓶由布子、若林源三役は鈴村健一が演じることになった。

記者発表会に登壇した三瓶は「まさか自分の人生の中で大空翼役を名乗る日が来るとは思いませんでした!」と驚きを語り、前回のアニメ化でも若林役を務めていた鈴村は「今は当時よりもっと、練りに練った若林を演じられると思いますので楽しみにしています」との意気込みをみせる。

今回のアニメ化について、原作者・高橋は「原作に忠実に作っていただけるとのことで、有難く思っています。また一番初めのアニメ化は80年代ですが、携帯があったりと細かい設定は現代風に変わっていますので、今のお子さんたちにも楽しめる設定になっています」とコメント。会見は高橋の「新しい『キャプテン翼』を楽しみにしてください!」という力強い挨拶で締めくくられた。

なお12月13日には、『キャプテン翼』の情報を総合的に扱うポータルサイト「ボールはともだち.com」もオープン。世代を超えて蘇る国民的作品に期待が膨らんでいく。



『キャプテン翼』
2018年4月よりテレビ東京にて放送開始!
<スタッフ>
監督:加藤敏幸
シリーズ構成:冨岡淳広
キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺はじめ
音楽:松尾早人
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:デイヴィッドプロダクション
<キャスト>
大空翼:三瓶由布子
若林源三:鈴村健一
岬太郎:福原綾香
石崎了:田村睦心
日向小次郎:佐藤拓也
ロベルト本郷:小西克幸

(C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集