“男性声優×工藤静香”トリビュート! 谷山紀章、梅原裕一郎らのレコーディング映像公開 | アニメ!アニメ!

“男性声優×工藤静香”トリビュート! 谷山紀章、梅原裕一郎らのレコーディング映像公開

ニュース

森久保祥太郎、下野紘、鈴村健一、梅原裕一郎、谷山紀章、関智一、梶裕貴ら人気男性声優7名による工藤静香カバーミニアルバム『Shizuka Kudo Tribute』が12月20日に発売される。今回、レコーディング風景などを収めたメイキング映像第一弾~SPOT編~が公開となった。

【フォトギャラリー】『Shizuka Kudo Tribute』参加した声優陣をチェックする?

工藤静香は「おニャン子クラブ」会員番号38番としてフジテレビ『夕やけニャンニャン』にレギュラー出演。87年にグループデビュー、同年並行して「禁断のテレパシー」でソロデビューを果たす。
2017年は工藤のソロデビュー30周年ということで、それを記念して人気男性声優7名が参加する夢のコラボが実現。初めてのアニソンタイアップとなった「Blue Velvet」など7曲をカバーしている。

そして今回、トリビュートミニアルバムのメイキング映像が公開。第一弾は参加声優のレコーディング映像となっており、7名全員の歌声も初お披露目となった。
今後別の映像の公開も予定されており、さらに工藤のオフィシャルサイトには、彼らの思いあふれるコメントが寄せられている。



また、関智一、鈴村健一、谷山紀章の3名よるトークイベント“Shizuka Kudo Tribute座談会”も2018年1月10日に開催予定。『Shizuka Kudo Tribute』に封入される「Shizuka Kudo Tribute座談会応募抽選券」記載のURLより応募が可能で、抽選で約800名が招待される。イベント応募受付期間は12月19日0:00~12月25日23:59まで。

『Shizuka Kudo Tribute』
■2017年12月20日発売 
タイトル:「Shizuka Kudo Tribute」
品番:PCCA.04601 / 価格:税抜2,315円(税込2,500円)
 
M1:「抱いてくれたらいいのに」(1988年)/歌:森久保祥太郎
M2:「MUGO・ん…色っぽい」(1988年)/歌:下野紘
M3:「嵐の素顔」(1989年)/歌:鈴村健一
M4:「黄砂に吹かれて」(1989年)/歌:梅原裕一郎
M5:「めちゃくちゃに泣いてしまいたい」(1992年) /歌:谷山紀章
M6:「激情」(1996年)/歌:関智一
M7:「Blue Velvet」(1997年)/歌:梶裕貴

(C) 2017 PONY CANYON
《雅や》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集