実写版「賭ケグルイ」高杉真宙が犬(ポチ)に! 「撮影初日からボコボコにされたり...」 | アニメ!アニメ!

実写版「賭ケグルイ」高杉真宙が犬(ポチ)に! 「撮影初日からボコボコにされたり...」

ドラマ『賭ケグルイ』の追加キャストとして、俳優・高杉真宙の出演が決定。高杉は勝負に弱く、百花王学園の最下層とされる犬(ポチ)になってしまう男子校生・鈴井涼太を演じる。

ニュース
「鈴井涼太役 高杉真宙」(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
  • 「鈴井涼太役 高杉真宙」(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
  • 「鈴井涼太役 高杉真宙」(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
  • 「鈴井涼太役 高杉真宙」(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
ドラマ『賭ケグルイ』の追加キャストとして、俳優・高杉真宙の出演が決定。高杉は勝負に弱く、百花王学園の最下層とされる犬(ポチ)になってしまう男子校生・鈴井涼太を演じる。

鈴井というキャラクターは、ギャンブルの強さが全てとされる百花王学園では珍しく、常識的な感覚の持ち主。だが気弱な性格のせいでギャンブルに負けまくり、学園最下層の犬(ポチ)にまで身を落としてしまう。そこから転校してきた主人公・夢子に救われて、パートナーとして彼女を支えていくことに。

そんな役を演じるにあたり、高杉は「撮影が始まって、初日からポチと呼ばれてボコボコにされたり、ずっと叫びながら挙動りまくっていたりと、今まで演じたことがないキャラクターなので、めちゃくちゃ楽しかったです」とコメント。「『賭ケグルイ』は濃いキャラのぶつかり合いなので、他の方の演技を見て、鈴井のキャラを一段と濃くしてやろうという気持ちでやらせていただいています」と語っており、新境地を切り拓く勢いで撮影に臨んでいるようだ。

また、放送を待つファンに向けて「英監督の作品では、毎回、挑戦的なことをやらせていただけ、自分の新しいものが見えてくるので、これからが楽しみで仕方がないです。最初からエンジン全開でガンガン攻めていきたいと思いますので、楽しみにしていてください!」とメッセージを贈った。

英勉監督も「真宙君は一生懸命にやるほど面白いです。真面目に考えてやればやるほど笑えます。初日から“やりたがり”が溢れ出ていましたが、まだまだやりましょう」とその芝居を絶賛している。
高杉は、一体どんな犬(ポチ)を演じているのか。1月のオンエアに期待が膨らんでいく。

実写ドラマ『賭ケグルイ』は2018年1月よりMBS、TBS深夜枠ほかにて放送。

(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集