【ダンメモ】高橋未奈美「やったー!Youtuberになれた!」【オラジオZ】インタビュー前編 | アニメ!アニメ!

【ダンメモ】高橋未奈美「やったー!Youtuberになれた!」【オラジオZ】インタビュー前編

ニュース

【ダンメモ】高橋未奈美「やったー!Youtuberになれた!」【オラジオZ】インタビュー前編
  • 【ダンメモ】高橋未奈美「やったー!Youtuberになれた!」【オラジオZ】インタビュー前編
  • 【ダンメモ】高橋未奈美「やったー!Youtuberになれた!」【オラジオZ】インタビュー前編
  • 【ダンメモ】高橋未奈美「やったー!Youtuberになれた!」【オラジオZ】インタビュー前編
  • (c)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会
スマートフォン向けアプリゲーム『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』(略称:ダンメモ)と連動し、Youtube番組「水瀬いのりと大西沙織のPick Up Girls!」の収録裏レポートをお届けしている「アニメ!アニメ!」。

今回は『ダンメモ』最新情報をご紹介するYoutube生配信番組「ダンまち情報局オラジオZ」の撮影現場にお邪魔して、同番組レギュラーの木村珠莉さん(レフィーヤ役)と高橋未奈美さん(ティオネ役)に独占インタビューを実施しました。
こちらの前編では、アニメ『ダンまち』アフレコ現場の様子からYoutube談義まで、お二人の“素”が覗ける(?)トークをお楽しみください。

【フォトギャラリー】「オラジオZ」木村珠莉さん&高橋未奈美さんインタビュー前編

左からレフィーヤ役の木村珠莉さん、ティオネ役の高橋未奈美さん。


【まず、『ダンまち』の頃のお互いのキャラの印象を教えてください】
高橋さん)『ダンまち』の時は、私たちほとんど出てないんですよ。酒場で「イェーイ!ベートが吊るされた!」とかやってるくらいで(笑)。

木村さん)私が演じるレフィーヤは人の裏で喋ることが多くて、たかみな(※高橋さんの愛称)の演じるティオネも双子の妹・ティオナと話すことが多くて、キャラ同士ががっつり絡むことはなかったですね。

高橋さん)私たち自身は事務所の同期なので、現場では「ようっ!」みたいな気楽な感じでした。


【では、『ソード・オラトリア』の頃の印象はいかがですか】
高橋さん)珠莉がレフィーヤみたいな気弱キャラを演じるのを、今まで直接聞いたことがなかったので「こういう役もやるんだ」って新鮮な感じでした。

木村さん)私も、たかみながティオネみたいに“我を忘れて叫ぶ”ようなキャラを演じるのを初めて聞いたんですけど「大変そうだなぁ」って。

高橋さん)ティオネの叫びは、すごくエネルギーを使いましたね。叫んだあとは必ず、「お疲れ」って大西(※アイズ役の大西沙織さん)が喉を揉んでくれるんですよ(笑)。

(c)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会
フィーヤとティオネの活躍も描かれた外伝ストーリー『ソード・オラトリア』。


【高橋さんは、現場でも大西って呼んでいるんですか?】
高橋さん)最初は“大西氏”で、次第に“おおにっしー”って呼ぶようになったんですけど「そう呼ぶの、たかみなちゃんだけだよ」って言われたので“大西”呼びにしました。

木村さん)私は“沙織”って呼んでるけど、影響を受けやすいからたまに“大西”って呼んじゃう時も…(笑)。


【お二人がご出演されている『オラジオZ』を通して見えた、お互いの新たな一面はありますか?】
高橋さん)珠莉は、ここまでゲームにのめり込むタイプなんだ…っていうのが新たな発見です!
『ダンメモ』をやってる時に、キャラクターの特性を加味しながら戦略を立ててプレイしているんですけど、「ここはこう攻撃して…」って思考が口から出ちゃっていたり。そんな姿が新鮮でしたね。

木村さん)私にとっての新たな発見は、たかみなの“ガチャ運”の良さかな。「神ってるなぁ」って思います。
私は“物欲センサー”のせいかガチャ運がなさすぎるんですけど、たかみなの場合は「フィンさんが欲しい」くらいしか思っていないので、その無欲さが良いキャラを引き寄せているのかも…。うらやましいなぁ…。


【『オラジオZ』はYoutubeでの配信ですが、普段からYoutubeは利用されていますか?】
高橋さん)私は毎日Youtube見てます!家に帰ったら絶対にYoutubeを開くんですけど、情報はすべてYoutubeから得ていますね!だから『オラジオZ』をやっていて「やったー!Youtuberになれた!」っていう気持ち(笑)。

Youtubeを熱く語る高橋さん。


高橋さん)Youtuberって本当に大変な仕事なんです!広告収入が大事なので、休まずに毎日動画を上げ続けなくちゃいけない!面白さやクオリティを保つため、寝る間も惜しんで撮影して、編集して、アップロードして…そして上げた瞬間から次の動画制作に向けて動かなくちゃいけない。有名Youtuberの方なんて、38度や39度の熱があっても動画を撮り続けるんです。
生半可な気持ちでやれる仕事ではないとわかった上で、もし私がYoutuberになるとしたら、メイク動画系の制作をしたいと思います。最新のメイク道具は大体購入して試すくらい、メイクが大好きなので!

木村さん)私は、掃除動画をよく見ますね。
あの、恥ずかしい告白なのですが…私の家、“汚部屋”だったんです(笑)。でも、家を片づけている動画を見ると「私もがんばるぞ!」ってやる気がもらえて、今ではちゃんと掃除をするようになり、“汚部屋”を卒業しました!
友達にも「部屋綺麗だね」って言ってもらえます!

恥ずかしそうに“汚部屋”カミングアウトした木村さん。


木村さん)あとは動物動画も見ますね
私、うさぎが大好きで、よくチェックする検索ワードは「うさぎ くしゃみ」「うさぎ ごろん」とか。あ、足をダンダン鳴らしている姿も可愛くて「うさぎ 足ダン」なんかも検索しますね。

――後編に続く。

「オラジオZ」木村珠莉さん&高橋未奈美さんインタビューの後編はこちら
《小野瀬太一朗》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集