「進撃の巨人」調査兵団になりきれる! 立体機動装置型の4wayバッグ登場 | アニメ!アニメ!

「進撃の巨人」調査兵団になりきれる! 立体機動装置型の4wayバッグ登場

ニュース

『進撃の巨人』の“立体機動装置”をモチーフにした「立体機動ポーチ」が、Tokyo Otaku Modeの開発プロジェクト「進撃のグッズ兵団」より発売されることが決定した。日本を含む全世界に向けて、11月7日の11時(日本時間)より予約販売がスタートする。

【フォトギャラリー】「立体機動ポーチ」の画像、もっと見る?

このたび発表されたのは、『進撃の巨人』で主人公・エレンが所属する「調査兵団」で使用されている、“立体機動装置”をモチーフにしたウエストバッグである。ボディにはツイルコーティング素材が用いられており、本革のラベルにはエンブレムが刻印。そのほかZIPの引き手には巨人を駆逐するための武器「超硬質ブレード」がデザインされているなど、『進撃の巨人』の重厚な世界観を表現した仕上がりだ。
バックパック、ウエストバッグ、スリングバッグ、ダッフルバッグと4種類の使い方が可能なので、普段使いからアウトドアまで多機能アイテムとして幅広く活躍してくれるだろう。タテ約18センチにヨコ約33センチ、マチは最大約16センチというサイズ感なので、500ミリリットルのペットボトルやA5サイズのノートなども収納できる。

本体のカラーには黒とカーキの2色がラインナップ。またボディ前面にあしらわれた革のラベルは、付け替え可能な兵団紋章が付いた特別セットを選べば「調査兵団」だけでなく「憲兵団」、「駐屯兵団」のデザインも楽しめる。好みのカラーと兵団紋章を選び、自分らしいアレンジで使用してみたい。

「立体機動ポーチ 4wayバッグ 進撃の巨人モデル」は通常版が税抜き9,800円、兵団紋章セットが税抜き11,800円。Tokyo Otaku Modeの販売ページから購入可能で、商品の発送は2018年2月以降が予定されている。

「立体機動ポーチ 4wayバッグ 進撃の巨人モデル」
価格: 通常版 9,800円(税抜)
    兵団紋章セット 11,800円(税抜)
予約受付開始: 2017年11月7日11時(日本時間)
商品発送予定: 2018年2月より

(C)諌山創/講談社
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集