「GODZILLA 怪獣惑星」小田急電鉄とコラボ 舞台を巡るフリーパスや花澤香菜アナウンスも | アニメ!アニメ!

「GODZILLA 怪獣惑星」小田急電鉄とコラボ 舞台を巡るフリーパスや花澤香菜アナウンスも

ニュース

ゴジラシリーズ初のアニメ作品として期待を集める『GODZILLA 怪獣惑星』と、小田急電鉄のコラボレーション企画が決定した。11月1日から12月10日の期間、コラボ限定メニューの販売や花澤香菜の特別アナウンスなど、多彩な施策を実施する。

今回のコラボレーションは、『GODZILLA 怪獣惑星』の舞台が旧日本の丹沢エリアであることから決定。現在の大山を映画の舞台に見立ててゴジラに関するイベントを体験しながら周遊できるキャンペーンとなる。

また限定メニューも登場する。丹沢・大山エリアに構える大山阿夫利神社ではゴジラの背びれのようにご飯が盛られた「ゴジラオリジナルカレー」、大山まん志゛う本舗では、ゴジラの焼き印が押された「ゴジラ・まんじゅう」が数量限定で販売される。
販売期間は、「ゴジラオリジナルカレー」は11月1日から12月10日まで、「ゴジラ・まんじゅう」は11月6日から12月10日まで。

さらに大山寺では通常「かわらけ投げ」の的とし、高さ約3メートルのゴジラの的を設置。大山阿夫利神社下社の階段には、紅葉のライトアップに合わせて巨大ゴジラが投影される。ゴジラのデザインを施したオリジナルの御朱印帳の販売も予定されている。
ゴジラの世界観を堪能できるだけでなく、記念撮影のスポットとしても人気を集めそうだ。なお巨大ゴジラの投影は、11月18日から11月26日までの期間で実施する。

このほか、大山山内にてスマートフォンを用いたスタンプラリーが実施される。スタンプを集めた人には、オリジナルボイスメッセージがプレゼントされる。
「大山ケーブルカー」、特急ロマンスカー「メトロもみじ号」の車内では『GODZILLA 怪獣惑星』に出演する花澤香菜によるキャンペーン告知アナウンスも楽しめる。「メトロもみじ号」でのアナウンスは11月25日、26日限定となっているので、多くのファンが訪れそうだ。

(C)2017 TOHO CO., LTD.
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集