ハロウィンでコスプレしたい女性キャラ、1位は「Re:ゼロ」レム 2位は「魔女宅」キキに | アニメ!アニメ!

ハロウィンでコスプレしたい女性キャラ、1位は「Re:ゼロ」レム 2位は「魔女宅」キキに

ニュース そのほか

10月31日はハロウィン。子供たちが魔女やお化けの仮装をして、訪れた家からお菓子をもらう風習などで親しまれている祭日です。近年の日本では大人たちがコスプレをして街を練り歩くイベントとして独自の進化を遂げています。今年はどんなアニメキャラと出会えるのでしょうか。

そこでアニメ!アニメ!では、「ハロウィンでコスプレしたいキャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。選択肢は事前にTwitterで寄せられた意見を参考に、男女で各25キャラクターをリストアップ。さらに自由回答で好きなキャラも挙げられるようにしました。
10月19日(木)から22日(日)までのアンケート期間中に123人から回答を得ました。男女比は男性約44パーセント、女性約56パーセントと女性が若干多め。年齢層は19歳以下が約半数、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。まずは「コスプレしたい女性キャラ」から発表します。

■ 1位はアンケートの常連 『Re:ゼロ』のレム

1位は全体票の約10パーセントを獲得した『Re:ゼロから始める異世界生活』のレムが選ばれました。彼女はお屋敷のメイドとして働いていて、双子の姉・ラムを慕っているキャラクターです。アニメでは主人公のスバルと出会い、心を開いていく様子が丁寧に描かれました。
レムはアニメ!アニメ!のアンケート「2016年最も輝いたヒロインは?」でトップに輝き、「妹にしたいキャラは?」などでも上位に輝いた常連です。その人気をまたしても証明する結果となりました。水色の髪とメイド服が可愛らしく、コスプレ映えするビジュアルもトップになった一因でしょう。ちなみにラムは選外でした。メイドとしての腕の差が票を分けたのでしょうか。

2位は『魔女の宅急便』のキキ。こちらは約6パーセントの支持を集めました。キキは黒いワンピースと赤いリボンがトレードマーク。修行中の魔女見習いのため、ハロウィンにも相応しいキャラクターです。最近では実写映画が制作されたことや、日清食品カップヌードルのテレビCM「アオハル」シリーズの題材に選ばれたことが話題となりました。
3位は約5パーセントの投票を得た『僕のヒーローアカデミア』の耳郎響香。雄英高校に通うヒーロー候補生の一人で、名前の通り音を使った必殺技を持っています。ボブカットの髪型や、パンク・ロック風の私服姿はハロウィンでも注目を集めそうです。

自由投票では「ラブライブ」シリーズや「銀魂」シリーズのキャラクターに人気が集まりました。票がばらけたためランクインはなりませんでしたが、多彩な登場人物たちの魅力を再確認できました。次回は「コスプレしたい男性キャラ」を発表します。お楽しみに!

[ハロウィンにコスプレしたいアニメキャラは?(女性キャラ編)]
1位レム『Re:ゼロから始める異世界生活』
2位キキ『魔女の宅急便』
3位耳郎響香『僕のヒーローアカデミア』
4位土間埋『干物妹!うまるちゃん』
4位矢澤にこ『ラブライブ!』
6位閻魔あい『地獄少女』
6位ジャンヌ・ダルク『Fate/Apocrypha』
8位綾波レイ『新世紀エヴァンゲリオン』
8位アツコ・カガリ『リトルウィッチアカデミア』
8位かばん『けものフレンズ』
8位ナウシカ『風の谷のナウシカ』
8位マシュ・キリエライト『Fate/Grand Order -First Order-』

(回答期間:2017年10月19日(木)~10月22日(日))

次ページ:全体ランキングを公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集