「BANANA FISH」2018年にTVアニメ化! 「海街diary」吉田秋生×MAPPA×ノイタミナ | アニメ!アニメ!

「BANANA FISH」2018年にTVアニメ化! 「海街diary」吉田秋生×MAPPA×ノイタミナ

ニュース

『海街diary』など数々のヒット作を生み出している漫画家・吉田秋生の40周年を記念するプロジェクトの一環として、『BANANA FISH』のTVアニメ化が決定。フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”ほかにて、2018年に放送される。

『BANANA FISH』は「別冊少女コミック」(小学館)にて、1985年から1994年にかけて連載されていた作品。ベトナム戦争への出征を経て正気を失った兄、そしてニューヨークのロウアー・イースト・サイドで銃撃された男から同じ「バナナフィッシュ」という言葉を聞いた主人公・アッシュが、その謎を追うなかで様々な事件に巻き込まれていく様子が描かれる。

このたび発表されたアニメ化では『Free!』の内海紘子が監督を務め、『ユーリ!!! on ICE』や『賭ケグルイ』のMAPPAがアニメーション制作を担当。『いぬやしき』の瀬古浩司がシリーズ構成を手掛け、『同級生』の林明美がキャラクターデザインとして参加することになった。

ティザービジュアルが公開されたアニメ公式サイトには、吉田が「やばい。あたしよりウマい。(笑)」とのコメントを寄せている。Twitterもオープンしており、今後の情報発信を楽しみに待ちたい。

『BANANA FISH』
2018年 フジテレビ“ノイタミナ”ほかにてアニメ化決定!

<スタッフ>
原作:吉田秋生「BANANA FISH」(小学館 フラワーコミックス刊)
監督:内海紘子(「Free!」)
シリーズ構成:瀬古浩司(「いぬやしき」)
キャラクターデザイン:林 明美(「同級生」)
アニメーション制作:MAPPA(「ユーリ!!! on ICE」)

(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集