安元洋貴、悪のスタンド使いに! 「ジョジョ」脱出ゲーム、オリジナルキャラの情報公開 | アニメ!アニメ!

安元洋貴、悪のスタンド使いに! 「ジョジョ」脱出ゲーム、オリジナルキャラの情報公開

ニュース

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』をモチーフとしたリアル脱出ゲーム「ジョジョの奇妙な館からの脱出」が、11月2日より東京公演スタート。今回、オリジナル敵キャラクター「ディジャ・メイカー」の全貌が明かされ、安元洋貴がボイスキャストを務めることがわかった。

「ジョジョ脱出ゲーム」キャラ設定画、グッズ、去年の様子など【フォトギャラリー】

「ジョジョの奇妙な館からの脱出」は参加者がスタンド使いとなって謎を解き、迷宮と化した館から脱出を目指すゲームイベント。敵のスタンドによってつくられたホテルから脱出できればクリアだ。

ディジャ・メイカーはDIOの手下で、ホテルマンに化けて空条承太郎たちを待ち受ける。物腰柔らかで丁寧に見えるが、内面は陰険で狡猾。時間に細かく、他人には1メートル以内に近寄られたくないという潔癖な一面も持つ。また、子供のころはかくれんぼ中に友達が帰ってしまい、見つけられるのを夜明けまで待っていたことがあるなど、細かな設定が定められている。

ディジャのスタンドは「ハウス・オブ・ホーリー」。建物を支配して操ることができ、建物に入ったものが一時間以内に脱出できなかった場合、この世から消滅させることができる。建物は実体として存在しており、スタンド使いでなくても見ることができるが、壁、窓、床などへの物理攻撃は一切効果がない。リアル脱出ゲームに相応しい能力だ。

声優は『鬼灯の冷徹』の鬼灯、『弱虫ペダル』の金城真護をはじめ、多彩なキャラクターを務めてきた安元洋貴が担当。オリジナルの敵役をどのように演じているのだろうか。

公演オリジナルグッズも一部公開。今回の舞台となるホテルのロゴマークが入ったクリップボード、「ジョジョ」のモチーフがちりばめられたタトゥーシール、オリジナルデザインのコラボパーカーをラインナップされており、イベントの思い出としても最適なアイテムだ。そのほかのグッズは11月1日発表予定。


「ジョジョの奇妙な館からの脱出」
11月2日より東京ほか全国24都市にて順次開催

(c)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集