2009年って何見てた? けいおん、ハルヒ、エヴァ破…Twitterで当時を懐かしむ声 | アニメ!アニメ!

2009年って何見てた? けいおん、ハルヒ、エヴァ破…Twitterで当時を懐かしむ声

ニュース

10月18日、Twitterのトレンドに「#2009年って何してた」というハッシュタグが入りました。このタグには「とらドラ、けいおん、みなみけ、かなめもとか見てアニメにハマってた」「終わらない夏をみていた(『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンドレスエイト)」「新エヴァ破公開が2009年という事実」「ドラクエ9楽しかったなぁ…」など、当時を懐かしむつぶやきが沢山投稿されています。

2009年はこんなアニメがありました【フォトギャラリー】

このハッシュタグは公明党のプロモーションとして浮上したものですが、それに便乗して多くのユーザーが2009年を振り返り。アニメやゲーム以外だと「マイケル・ジャクソンが亡くなった事をひたすら悲しんでた」「ROOKIESにハマってた」「ニチアサに松坂桃李くんと菅田将暉くんがいた時代!」といったコメントが。

2009年放送のアニメといえば、『けいおん!』『涼宮ハルヒの憂鬱(二期)』『とらドラ!』『化物語』『とある科学の超電磁砲』『東のエデン』『君に届け』『咲-Saki-』『みなみけ おかえり』『フレッシュプリキュア!』、映画では『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』『サマーウォーズ』などがあります。
あなたは2009年、どんなアニメを観て何をしていましたか?
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集