「アニメ!アニメ!」が選ぶアニソンは? メンバーの思春期・性癖が詰まった「ANiUTa」プレイリスト公開 | アニメ!アニメ!

「アニメ!アニメ!」が選ぶアニソンは? メンバーの思春期・性癖が詰まった「ANiUTa」プレイリスト公開

ニュース

みなさんは「ANiUTa(アニュータ)」を知っていますか?
世界初の“アニソン定額配信”で注目を集めるサービスです。
収録曲は今期アニメの『ラブライブ!サンシャイン!!』『アイドルマスター SideM』『Wake Up, Girls!新章』をはじめ約6万曲。

今回「アニメ!アニメ!」では、「ANiUTa」の“プレイリスト機能”を使って、“各自の趣味・趣向をさらけ出してみよう!”という企画を実施しました。みなさんが普段読んでいる「アニメ!アニメ!」のメンバーは、一体どんな奴らなのか!? それを少しでも感じてもらえたら嬉しいです。

「アニメ!アニメ!」の江崎、沖本、小野瀬(左から)

「アニメ!アニメ!」の沖本、小野瀬、江崎(左から)
白シャツが沖本、黒Tシャツが小野瀬、ジャケットを羽織っているのが江崎



<まずは江崎のプレイリストからご紹介>


コンセプトは「仕事中に聴きたい初心に戻れるプレイリスト」です。
最近、『Just Because!』とか『君と僕。』みたいな青春のキラキラを映したアニメを観ると眩しすぎて…(笑)。若さを取り戻すため、自分が高校生くらいの時に観ていたアニメの楽曲と、そして仕事を始めたばかりの頃の初心に戻れるような曲を中心に構成しました。
用途としては、仕事中にこれを聴いて若返りつつ「仕事がんばるぞ!」とモチベーションを上げる時に聴きたい私的プレイリストですね。

江崎「仕事中に聴きたい初心に戻れるプレイリスト」その1
江崎「仕事中に聴きたい初心に戻れるプレイリスト」その2
江崎「仕事中に聴きたい初心に戻れるプレイリスト」その3

江崎的ポイント.1
【「Butter-Fly」ではなく「風」】
僕、『デジモン』が大好きなので、関連楽曲を入れたかったんです。
『デジモン』だと「Butter-Fly」が有名ですが、個人的にすごく感動して完全に聴き入ってしまう。「風」は『デジモンテイマーズ』の挿入歌なのですが、“これから戦いにいく”みたいなシーンで掛かる曲で、闘争心を呼び覚まされます。なので、自分の中で仕事中に聴くことを想定したこのプレイリストだと、「風」だな!と。

江崎的ポイント.2
【座右の銘は「For myself」】
神谷浩史さんの「For myself」は歌詞がすごく素敵なんです。
恋愛の曲なんですが、ざっくり説明すると「僕が君を笑わせるのは、君の笑顔が見たい僕のためでもあるんだよ」みたいなことを歌っていて。これは、自分の仕事の哲学にも繋がっています。「最終的に自分の幸せにも繋がるからがんばろう!」っていう気持ちですね。座右の銘も「For myself」。
ちなみに毎回カラオケで歌うんですが、僕はカラオケという文化が大好き。なぜ通常ver.ではなく「麻衣のカカカタ☆カタオモイ-梵」をチョイスしたかというと、カラオケで歌っている設定だからです(笑)。

江崎的ポイント.2
【怒涛の白石稔・3連発!】
自分が仕事中に聴く用のプレイリストなので、ノスタルジックな気分に浸りすぎて悲しくならないよう、全体的に明るめな曲を多く入れたのですが、最後は特に楽しい気分で終わりたいなと。僕、白石稔さんが大好きなので、そのパワーに頼っちゃいました(笑)。
例えば、最後の「シカイダーの唄-完全版-」は“歯科医”をヒーローっぽく歌った曲で、特撮好きな白石さんが楽しんで歌ったんだろうなって伝わってきて、聴いているこっちも楽しくなってくる。白石さんのそういう楽し気なところが大好きです。



<次は小野瀬のプレイリスト>


コンセプトは「アニソンDJが選ぶ“ガールズROCK“プレイリスト」です。
私はアニソンやJ-POPでDJをしています。
『涼宮ハルヒの憂鬱』の影響でアニメにハマってアニソン漬けになるまで、もともとロックやパンクばっかり聴いてました。そういう下地があるので、自分でDJをする時もクラブミュージック調よりロックなアニソンを掛けることが多いんですよ。今回はストレートなロックから少し変わり種な曲調まで、様々な“ロック”を楽しんでもらえるよう意識してプレイリストを構成しました。

小野瀬「アニソンDJが選ぶ“女性声優ROCK“プレイリスト」その1
小野瀬「アニソンDJが選ぶ“女性声優ROCK“プレイリスト」その2
小野瀬「アニソンDJが選ぶ“女性声優ROCK“プレイリスト」その3

小野瀬的ポイント.1
【掴みはHANAJI】
1曲目は『まりあ†ほりっく』のOPテーマ「HANAJI」。小林ゆうさんの、“小林ゆう感”が炸裂したパワフルなロックナンバーです。最初は掴みとして“強い曲”を入れたいなと思い、たどり着いたのがこの曲でした。小林ゆうさんは、強い。
ロカビリー調な「HANAJI」から始まり、パンクサウンドが響く2曲目『競女!!!!!!!!』のOPテーマ「DREAM×SCRAMBLE!」、スカパンクの軽快さが印象的な3曲目『アイカツ!』のOPテーマ「ダイヤモンドハッピー」…と、最初3曲は特にパワーのある楽曲。全部BPM(曲のスピード)も近く、なるべく自然な流れで聴こえるよう意識しています。まずこの3曲で掴まれてもらえたら嬉しいなぁ。
あと、『競女!!!!!!!!』のTVアニメ第2期待っています。

小野瀬的ポイント.2
【アニソン界のHawaiian6】
私の中学・高校時代、メロコアがブームになりまして。Hi-STANDARDやBRAHMANを始め、様々なメロコアバンドを多感な思春期に聴きまくっていました。そんな私が「灼熱スイッチ」を初めて聴いた時は、もう衝撃。
「これ、Hawaiian6だ!」って。
実際には違いますよ。似てると自分で勝手に思ってるだけですよ。でも、こういう疾走感と哀愁漂うメロディを併せ持つ曲って大好物です。特にBメロがたまりません。
ちなみに作曲・編曲は田中秀和さん。“(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!”でお馴染み「太陽曰く燃えよカオス」の作曲・編曲をした方でもあります。他にも様々な楽曲を手掛けていらっしゃるのですが、幅広い楽曲を作れて本当にすごい!

小野瀬的ポイント.3
【アニソンだからできること】
『俺、ツインテールになります』のEDテーマ「ツインテール・ドリーマー!」は、B面に収録されている[トゥアール&愛香Mix]をチョイスしました。
通常ver.と違って、作中キャラクターが前奏や間奏で喧嘩風の掛け合いを始めるんですよ。こういうキャラ同士の掛け合いって、アニソンだからできるんだと思います。そもそもキャラがいないと成立しない。かといってドラマや映画の主題歌では、登場人物同士が掛け合いしたりする曲は多分ないんじゃないかと。
“アニソンならでは”の面白さを感じてもらえたらと思い、敢えてこのver.を入れました。
ロック以外だと『おそ松さん』1期EDの「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~」とかも、キャラを前面に押し出してて“アニソンならでは”な感じがしますね。



<最後は、副編集長・沖本のプレイリスト>


コンセプトは「思わず踊りたくなる、ノれる男性声優曲onlyプレイリスト」。
プレイリストから女性かと思われるかもしれませんが、僕は男です。
今回、男性声優楽曲の中でも、クラブミュージック調の歌を集めました。男性声優の歌声とダンサブルな曲が交じり合うと、ただノれるだけでなく、“艶”が出るんですよ。それがまたエロくて、恍惚となるような…もう、麻薬です。
僕は普段からそういう曲が好きなので、特化型のプレイリストに仕上げています。

沖本「思わず踊りたくなる、ノれる男性声優曲onlyプレイリスト」その1
沖本「思わず踊りたくなる、ノれる男性声優曲onlyプレイリスト」その2
沖本「思わず踊りたくなる、ノれる男性声優曲onlyプレイリスト」その3
沖本「思わず踊りたくなる、ノれる男性声優曲onlyプレイリスト」その4

沖本的ポイント.1
【小室サウンドは日本人のDNAに刻まれている】
僕のプレイリストは、10回以上観に行ったほど大好きな『KING OF PRISM』からスタートです。
最初2曲は、小室哲哉さんが生んだ名曲「CRAZY GONNA CRAZY」「EZ DO DANCE」の、『キンプリ』キャラクターによるカバーver.。“小室サウンド”というのは、日本人のDNAに刻み込まれているんです。聴いたらもうアガらずにはいられない。なのでまず聴いた人のテンションをアゲるために、この2曲を選びました。
『キンプリ』はいいぞ。

沖本的ポイント.2
【男性声優で学ぶダンスミュージック遍歴】
ダンスミュージックと一口に言っても、色々なサブジャンルが存在します。
古くはディスコやファンク、ここ最近だとEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)がブームを巻き起こしましたね。そんなEDMブームの影響を受けて、ここ数年アニソンやゲーソン、キャラソン、声優ソングでもその影響を受けた楽曲が誕生しています。
そんなダンスミュージックの遍歴を思い浮かべ、前半はディスコチューンやファンキーな曲が多めで、後半になるにつれてEDM調の曲が増えていくように意識しました。

沖本的ポイント.3
【やっぱり『キンプリ』はいいぞ】
僕が、いわゆる“女性向けコンテンツ”にハマったきっかけが映画『同級生』と『KING OF PRISM by PrettyRhythm』です。同じ日に連続で観て“何か”に目覚めました。
『キンプリ』に関しては、ぶっとんだ描写が入っていたりするんですが、僕が最初に出会ったのが“応援上映”ではなく通常上映なので、大声で笑えなくて。笑うのをこらえて死ぬかと思いました。でも、物語としては普遍的なテーマを描いているし、ド派手なプリズムショーがやみつきになり一気にハマりましたね。そして『キンプリ』から“男性声優×ダンスミュージック”の魅力にも気づきました。
やっぱり『キンプリ』はいいぞ。

「アニメ!アニメ!」の江崎、沖本、小野瀬(左から)

「アニメ!アニメ!」メンバーが選んだプレイリストはいかがだったでしょうか。
自分で聴くためのモノと、誰かに聴いてほしいモノ。
ロックな曲オンリーと、クラブミュージック調オンリー。
がんばる社会人と、アニソンDJと、乙女系好き男子。
それぞれの色が出ていると思います。

「アニメ!アニメ!」江崎、小野瀬、沖本のプレイリストは、現在「ANiUTa」特集コーナーにて配信中です。
是非、実際に聴いてみてください。

なお、「ANiUTa」は現在、初回1ヶ月無料キャンペーンを実施中です。
皆さんもこれを機に、「ANiUTa」でプレイリスト作ってみてはいかがでしょうか。



各プレイリストの詳細はこちら

江崎【仕事中に聴きたい初心に戻れるプレイリスト】
01.「あっちでこっちで」あっち⇔こっち
02.「侵略ノススメ☆」ULTRA-PRISM/『イカ娘』
03.「麻衣のカカカタ☆カタオモイ-梵」ヒャダイン/『日常』
04.「ファッとして桃源郷」新庄かなえ(CV:三森すずこ)/『てーきゅう)』
05.「コイノシルシ from Elsie」エルシィ starring 伊藤かな恵/『神のみぞ知るセカイ』
06.「口笛ジェット」汐宮栞 starring 花澤香菜/『神のみぞ知るセカイ』
07.「風 ~re-fly ver.~」和田光司
08.「Get Wild(2013 SUMMER)」TM NETWORK
09.「U&I」放課後ティータイム/『けいおん!!』
10.「だいすき」小野大輔/
11.「For myself」神谷浩史
12.「かおりんのテーマ-完全版-」白石みのる(白石稔)/『らき☆すた』
13.「我が愛しのサンタモニカ-スタジオ録音版-」白石みのる(白石稔)/『らき☆すた』
14.「シカイダーの唄-完全版-」白石みのる(白石稔)/『らき☆すた』

小野瀬【アニソンDJが選ぶ“ガールズROCK”プレイリスト】
01.「HANAJI」小林ゆう/『まりあ†ほりっく』
02.「DREAM×SCRAMBLE!」AiRI/『競女!!!!!!!!』
03.「ダイヤモンドハッピー」わか・ふうり・すなお from STAR☆ANIS/『アイカツ!』
04.「地下鉄ラビリンス」Wake Up, Girls!
05.「灼熱スイッチ」雀が原中学卓球部/『灼熱の卓球娘』
06.「HELP!!-Hell side-」石動美緒(CV.竹達彩奈)/『えむえむっ!』
07.「ハートをRock!!」プラズマジカ/『SHOW BY ROCK!!#』
08.「ツッパリくんvs関取マン」押本ユリ(CV:渡部優衣)、新庄かなえ(CV:三森すずこ)、
高宮なすの(CV:鳴海杏子)、板東まりも(CV:花澤香菜)/『てーきゅう』
09.「ぶぉん!ぶぉん!らいど・おん!」佐倉羽音(CV.上田麗奈)/鈴乃木凜(CV.東山奈央)/天
野恩紗(CV.内山夕実)/三ノ輪聖(CV.山口立花子)/『ばくおん!!』
10.「ツインテール・ドリーマー!(トゥアール&愛香 Mix)」ツインテイルズ【テイルレッ
ド(CV:上坂すみれ)、テイルブルー(CV:相坂優歌)、テイルイエロー(CV:赤崎千夏)】/『俺
、ツインテールになります。』
11.「Lost my music」涼宮ハルヒ(CV.平野綾)/『涼宮ハルヒの憂鬱』
12.「U&I」放課後ティータイム/『けいおん!!』

沖本【思わず踊りたくなる、ノれる男性声優曲onlyプレイリスト】
01.「CRAZY GONNA CRAZY」一条シン&如月ルヰ(CV.寺島惇太・蒼井翔太)/『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』
02.「EZ DO DANCE -K.O.P REMIX-」仁科カヅキ&大和アレクサンダー(CV.増田俊樹&武内駿輔)』/『KING OF PRISM』
03.「シミュレーション」入江正一(CV:豊永利行)&スパナ(CV:津田健次郎)/『家庭教師ヒットマン REBORN!』
04.「PARTY☆ビート」Trignal
05.「Go the Distance」KAmiYU
06.「恋セヨ乙女」キタコレ(cv.小野大輔、岸尾だいすけ)/『B-PROJECT』
07.「Break it down」KiLLER KiNG(cv.西山宏太朗、八代 拓、千葉翔也、江口拓也)/『B-project』
08.「Tick-tack」THRIVE(cv.豊永利行、花江夏樹、加藤和樹)/『B-project』
09.「CATWALK」吉野裕行
10.「supernova」小野大輔
11.「Screamin' 2nite」buzz Vibes
12.「ハートシグナル」羽多野渉/『ひとりじめマイヒーロー』
13.「STAND UP」畠中佑
14.「Perfection Gimmick」IDOLiSH7/『アイドリッシュセブン』
15.「Fly away!」和泉 一織(CV.増田俊樹)、七瀬 陸(CV.小野賢章)/『アイドリッシュセブン』
16.「Leopard Eyes」TRIGGER/『アイドリッシュセブン』
17.「星空ランデブー」石膏ボーイズ/『石膏ボーイズ』
18.「0+1」寺島拓篤
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集