「ガンダムユニコーン」VR、ド迫力の空中戦を体験! 「戦場の絆」VRも期間限定で稼働 | アニメ!アニメ!

「ガンダムユニコーン」VR、ド迫力の空中戦を体験! 「戦場の絆」VRも期間限定で稼働

ニュース

『機動戦士ガンダム』をモチーフにした新規VRアク ティビティが「VR ZONE SHINJUKU」にて今秋導入決定。夜景きらめく高度120メートルのお台場を舞台とし、ユニコーンガンダムの活躍を描く「ガンダムユニコーン VR 激突・ダイバ上空」と、人気アーケードゲームのVRプロトタイプ版「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」の2種で展開される。

「VR ZONE SHINJUKU」は国内最大級のVRエンターテインメント施設。“最先端のVR技術”と“独自に開発した体感マシン”を組み合わせ、アニメの世界を圧倒的なリアリティで追体験可能だ。また、VR ゴーグルをかけずに楽しめるアクティビティや魅力的なメニューを揃えた飲食スペース、来場者のアクションに反応するプロジェクションマッピング演出も散りばめ、まさに五感を最大限活用して楽しめる今までにはないエンターテインメント施設となっている。

「ガンダムユニコーン VR 激突・ダイバ上空」は、現在お台場に立つユニコーンガンダムをモチーフとしたアクティビティ。実物大ユニコーンガンダムの手にしがみつき、“赤い彗星の再来”フル・フロンタルが駆るシナンジュとの空中戦に巻き込まれる恐怖をド迫力で体感できるのがポイントだ。

「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」は、「ガンダム」ファンにはお馴染みの人気ゲームをVR化したもの。4対4のチーム戦で、出撃前には作戦テーブルで作戦をたて、戦闘後にライブモニターで自身やチームメンバーの動きを振り返ることができる…など、VRならではの世界観で 「戦場の絆」を体感することができる。

「ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空」は9月24日、「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」(期間限定)は11月10日より導入。

(C) 創通・サンライズ
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集