「Fate/Apocrypha」2期OPにLiSA! 最新PVでパワフルな歌声披露 | アニメ!アニメ!

「Fate/Apocrypha」2期OPにLiSA! 最新PVでパワフルな歌声披露

ニュース

大ヒットシリーズ『Fate』のTVアニメ最新作であり、7月より放送中の『Fate/Apocrypha』が遂に9月30日放送回から2ndクールへと突入する。新たなOP主題歌は人気アーティストLiSA、EDは期待の新人ASCAが担当。さらに今回、2ndクール主題歌を使用した最新PVも公開となった。

『Fate』シリーズ史上最大規模の「聖杯大戦」を描いた本作は、これまで魔術協会からの独立を目論む黒の陣営と、その野望を阻止せんと魔術協会によって招集された赤の陣営を中心に描いてきた。

2ndクールでは大聖杯による全人類の救済を願うシロウ・コトミネこと天草四郎時貞、聖杯大戦の調和を願うジャンヌ・ダルク、”竜殺し”の力をその身に宿した主人公・ジークという3人が、さらに物語を動かしていく。
ジークとルーラーのジャンヌ・ダルク、さらに最新話でその正体を露わにした天草四郎時貞を描いたキービジュアルも公開。徐々に変質していく聖杯大戦の様子を的確にとらえた1枚だ。

2ndクールのオープニングテーマは、LiSAが歌う「ASH」、エンディングテーマはアニマックス第5回全日本アニソングランプリファイナリスト・大倉明日香のソロプロジェクトASCAによる「KOE」に決定した。

LiSAは『Fate/Zero』のオープニングテーマでデビューを飾り、その後も『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』最終話で挿入歌を歌うなどシリーズと縁の深い存在。佳境へ向かう『Fate/Apocrypha』の物語を、さらに盛り上げてくれるだろう。

ASCAは2013年に『さくら荘のペットな彼女』後期エンディングテーマで脚光を浴びると、2016年にはミニアルバム「デイズ」を配信リリース。そして2017年にはアニメ音楽誌「リスアニ!」誌上にてオリジナル楽曲「RUST」を発表と実績を積み重ねてきた。



『Fate/Apocrypha』2nd クールは、TOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビで9月30日から、MBSでは10月3日からスタート。Netflixでは引き続き、毎週月曜に独占配信が行われる。

(C)東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集