「ブレードランナー」Huluで3バージョン独占 渡部信一郎監督による短編アニメも配信 | アニメ!アニメ!

「ブレードランナー」Huluで3バージョン独占 渡部信一郎監督による短編アニメも配信

ニュース

動画配信サービス・Huluにて『ブレードランナー』オリジナル版、ディレクターズカット/最終版、ファイナル・カット版の独占配信が決定。9月22日からSVOD配信がスタートする。10月27日公開の『ブレードランナー 2049』に向けて前作を復習したい人にはぴったりだ。

『ブレードランナー』はリドリー・スコット監督が手がけたSF映画。酸性雨が降りしきるロサンゼルスを舞台に、外見からは人間と見分けが付かないレプリカントと呼ばれるアンドロイドを探し出す主人公・デッカードの追跡劇を描き、荒廃した未来都市の世界観は多くのクリエイターに影響を与えた。

Huluでは1982年公開のオリジナル版、リドリー・スコット監督が再編集した1992年のディレクターズカット/最終版、公開25周年の2007年に再び監督の指揮で編集されたファイナル・カット版の3バージョンをラインナップ。ディレクターズカット/最終版のみ字幕での配信、オリジナル版とファイナル・カット版は字幕・吹替を選択可能だ。多彩な解釈ができる3本を見比べれば、30年後を舞台とした最新作『ブレードランナー 2049』もより深く味わえるだろう。

また『ブレードランナー』から『ブレードランナー 2049』までの空白期間を埋める短編アニメーション『ブレードランナー ブラックアウト2022』も9月27日から配信。こちらはアニメ『カウボーイビバッブ』『アニマトリックス』などを手がけた渡辺信一郎監督が起用されたことで注目を集めている。
さらにHuluでは本編に加えて、渡辺監督自らが作品について語るお披露目イベントも独占配信。謎のヴェールに包まれた「ブレードランナー」シリーズの世界観を堪能できる。

『ブレードランナー』
TM & (c) 2008 The Blade Runner Partnership. All rights reserved.

『ブレードランナー ブラックアウト2022』
(C) 2017 Alcon Entertainment, LLC., Columbia Pictures Industries, Inc. and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集