「ブレードランナー2049」ハリソン・フォードの来日が決定! デッカードとしては35年ぶり | アニメ!アニメ!

「ブレードランナー2049」ハリソン・フォードの来日が決定! デッカードとしては35年ぶり

ニュース

SF 映画史上最高傑作と名高い『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー2049』が、10月27日に日本公開を迎える。これを記念して、“ブレードランナー”デッカードを演じるハリソン・フォードが来日することが決定。日本を訪れるのは、映画のプロモーションとしては9年ぶり、デッカードとしては実に35年ぶりとなる。

ハリソン・フォードは「スター・ウォーズ」シリーズや、「インディ・ジョーンズ」シリーズなど、数々の代表作を持つレジェンド俳優。前作『ブレードランナー』で来日した1982年当時は、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』、『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』とヒット作を立て続けに生み出してきた直後のタイミングということもあり、人気絶頂の真っ只中だった。久しぶりに日本のファンの前に姿を見せるハリソン・フォードがどんなメッセージを残すのだろうか。

さらにハリソン・フォード以外にも、“世界で最も美しい顔100人”の常連でもあるアナ・デ・アルマス、モデル出身でマルチな演技力を持つシルヴィア・フークス、さらにドゥニ・ヴィルヌーヴ監督らの来日も決定。
ハリソン・フォードを含めたキャスト陣と監督は、来月10月18日に実施予定のジャパンプレミアにて、日本のファンの前に登場予定だ。

『ブレードランナー2049』
10月27日(金)全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集