実写「銀魂」万事屋からのメッセージ映像 小栗旬・菅田将暉・橋本環奈、名トリオ再び! | アニメ!アニメ!

実写「銀魂」万事屋からのメッセージ映像 小栗旬・菅田将暉・橋本環奈、名トリオ再び!

ニュース

大人気コミックを実写した映画『銀魂』のブルーレイ&DVDが、11月22日に発売決定。これを記念して、坂田銀時役・小栗旬をはじめ志村新八役・菅田将暉、神楽役・橋本環奈ら“万事屋”メンバーを演じたキャスト陣によるメッセージ動画が到着した。

映画『銀魂』ブルーレイ&DVD【フォトギャラリー】

原作は、単行本累計5,100万部を超える「週刊少年ジャンプ」(集英社)の看板コミック。実写化にあたり『勇者ヨシヒコ』シリーズの福田雄一が脚本・監督を務めて、興行収入は38.2億円(9月19日時点)を記録しており、2017年の実写邦画における興行記録を更新中だ。また9月1日からは中国にて16,637スクリーンでの大規模公開がスタートし、同国における日本実写映画のオープニング新記録を樹立している。

到着したブルーレイ&DVD発売記念メッセージ動画では、小栗が「この度、映画『銀魂』のブルーレイ&DVD、デジタル配信のリリースが決定しました」と切り出すと、菅田が「僕らが演じる万事屋が活躍する天下無敵の痛快アクションエンターテイメントです」と作品を紹介。さらに橋本が「笑って、泣いてアツくなる、冬も祭りだ、銀魂だ」と続け、3人で「是非、ブルーレイ&DVD、デジタル配信でご覧下さい」と締めくくっている。劇中での名トリオぶりを思い起こさせるような、ファンにはうれしい新映像だ。

ブルーレイ&DVDは全6形態でリリース。初回仕様の「ブルーレイ プレミアム・エディション」には小栗と福田監督によるビジュアルコメンタリーをはじめ、メイキング&インタビュー、イベント映像集、本編ではやむなくカットされたシーンやNGシーンなどを加えた4時間を超える豪華映像特典が収録される。さらに全15種類のキャラクターカードセット(ムビチケサイズ)も封入予定だ。ワーナーの邦画初となる「新作4K ULTRA HD」でも発売されるので、こちらも要注目となるだろう。



映画『銀魂』
2017年11月22日(水)ブルーレイ&DVDリリース/デジタルレンタル配信開始
■【初回仕様】ブルーレイ プレミアム・エディション(2枚組) 7,990円+税
■【初回仕様】DVD プレミアム・エディション(2枚組) 6,990円+税
■【3000セット限定生産】ブルーレイ スチールブック仕様 6,490円+税
■<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2枚組) 5,990円+税
■ブルーレイ 4,990円+税
■DVD 3,990円+税
2017年10月25日(水)デジタル先行配信開始

(C)空知英秋/集英社 (C)2017 映画「銀魂」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集