「メアリと魔女の花」カフェで魔女気分! “インスタ映え”するメニューや店内に注目 | アニメ!アニメ!

「メアリと魔女の花」カフェで魔女気分! “インスタ映え”するメニューや店内に注目

ニュース

『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』などで知られる米林宏昌監督の最新作『メアリと魔女の花』をモチーフとしたカフェが期間限定でオープン。美味しくて可愛いオリジナルメニューや映画をイメージしたフォトスポットなど“インスタ映え”の要素が盛り沢山だ。

本カフェ「ガーデンサンドカフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」は9月15日~11月5日にオープン。以前、8月4日~9月2日に東京・表参道で営業していたが、好評につき今回の第2弾開催が決定となった。店内は、映画に登場する魔法大学“エンドア大学”をイメージしており、フォトスポットも用意。メアリと一緒にエンドア大学に入学したような気分が楽しめる。

カフェの目玉メニューとして提供される「ガーデンサンド 5MAX」は、野菜たっぷりのサンドイッチを5段重ねにしたボリューミーな一品。雲上にそびえたつ“エンドア大学”をモチーフにしており、作中に登場するマダムのめがねやキーアイテムのほうきなどが添えられている。ビジュアルの迫力もさることながら、エビフライや鴨肉などがサンドされた具だくさんでジューシーな味わいも魅力だ。

このほか、ロゴマークが入ったグラスも持ち帰られる「スーベニアシルエットいちごオレ・ミルクティ」や、魔法で雲の中から虹を出現させる「魔法のレインボーティーソーダ」など、キュートなドリンクメニューも揃っている。
季節はそろそろ秋。美味しいフードと“インスタ映え”する店内で、“食欲の秋”と“芸術の秋”を両方満喫してはいかがだろう。

「メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」
営業時間: 10:00~22:00(21:00ラストオーダー)
定休日: 施設に準ずる
席数: 60席
予約方法: 専用サイトにて

(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集