「RWBY」釘宮理恵、大塚明夫ら追加キャストに 国内初のポップアップショップも開催 | アニメ!アニメ!

「RWBY」釘宮理恵、大塚明夫ら追加キャストに 国内初のポップアップショップも開催

ニュース

3DCGアニメーション「RWBY」シリーズの最新作『RWBY VOLUME 4』(10月7日から2週間限定上映)で、釘宮理恵、塩谷翼、大塚明夫、大川透が日本語吹き替え版の追加キャストを務めることがわかった。さらに、『RWBY VOLUME 4』の公開に合わせて、国内初の「RWBY」ポップアップショップも期間限定でオープンする。

「RWBY」シリーズは北米の映像スタジオ Rooster Teethが制作するWEBアニメ。主要スタッフは日本のアニメを愛好するメンバーによって構成されており、海外作品ながら日本のアニメの味わいも感じられる人気作である。2017年7月からはVOLUME 1~3を再編集したTVアニメ『RWBY VOLUME 1-3: The Beginning』を放送している。

最新作『RWBY VOLUME 4』の日本語吹替版は、はルビー・ローズ役の早見沙織、ワイス・シュニー役の日笠陽子、ブレイク・ベラドンナ役の嶋村侑、ヤン・シャオロン役の小清水亜美とお馴染みのメンバーが続投。
さらに追加キャストには、オスカー役として釘宮理恵、ティリアン役に塩屋翼、ヘイゼル役に大塚明夫、ワッツ役に大川透が起用された。
YouTubeでは劇場本予告の配信がスタートしており、前シリーズから3DCG制作ソフトを一新した美しい映像と、追加キャストを含む声優陣による熱演を堪能できる。



また、9月22日から10月9日まで渋谷マルイにて、期間限定ストア「RWBY POPUP SHOP」の開催も決定。今回が「RWBY」にとって国内初のポップアップショップであり、先行商品を多数用意している。
なおエポスカードで3,000円(税込)以上購入すると、吹き替え声優陣によるサイン付きポスターなどオリジナル景品が当たる抽選会に参加できる。詳細は渋谷マルイの特設ページを確認してほしい。

『RWBY VOLUME 4』日本語吹替版
10月7日(土)より2週間限定上映

「RWBY POPUP SHOP」
期間:2017年9月22日(金)~10月9日(月)
場所:渋谷マルイ 8F

(c) 2017 Rooster Teeth Productions, LLC
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集