「弱虫ペダル Re:GENERATION」予告編公開 総北OBも登場 坂道はパンに変身? | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル Re:GENERATION」予告編公開 総北OBも登場 坂道はパンに変身?

ニュース

TVアニメ第3期『弱虫ペダル NEW GENERATION』を再構成した『弱虫ペダル Re:GENERATION』は10月13日に劇場上映がスタートする。今回は新たに予告編が配信された。オリジナルシーンも多数詰め込まれた熱い仕上がりとなっている。

『弱虫ペダル Re:GENERATION』の予告編には各校のメンバーが集結。先輩たちの意志を受け継いで全国大会連覇を狙う総北高校を筆頭に、王座奪還に燃える箱根学園、勝利のみを追い求める京都伏見高校と、それぞれのチームの熱気が凝縮されている。
後半では総北OBの金城真護、巻島裕介、田所迅がインターハイの応援へ向かう新規シーンも確認できた。新世代の活躍を彼らがどう見守るのだろうか。最後には主人公の小野田坂道が小野田パンになってしまうユニークなカットが登場。入場者プレゼント「田所パン謹製 パン(缶)バッジ」にも期待が膨らむ60秒の映像に要注目だ。


なお予告編にも使用されている佐伯ユウスケの主題歌「ツヨサヨワサ」は10月4日にシングルリリースが決定している。このたび、CDジャケットが明らかになった。『弱虫ペダル Re:GENERATION』のキービジュアルの線画を用いており、坂道たちが躍動感あふれるタッチで表現された。
シングルは「ツヨサヨワサ」とカップリング曲「行かないと」の各インストを含めた全4曲を収録。価格は1300円(税抜)を予定している。

「弱虫ペダル」シリーズは2018年1月よりTVアニメ第4期シリーズの放送を控えている。これまでのシリーズを振り返るという意味でも『弱虫ペダル Re:GENERATION』は必見の作品になるだろう。10月13日よりTOHOシネマズ新宿ほかにて2週間限定上映される。

『弱虫ペダル Re:GENERATION(リ ジェネレーション)』
2017年10月13日(金)から劇場にて二週間限定特別上映
配給:東宝映像事業部

佐伯ユウスケ「ツヨサヨワサ」
発売:2017年10月4日(水)CDリリース
価格:1300円(税抜)

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集